St.Bluesの61 SOUTHにビグスビー付きモデルが登場

St.Blues 61 SOUTH

PRODUCTS by 編集部 2009/07/31

60年代後半からジミー・ペイジのギターのリペアを手がけ、70年代後半にはトム・アンダーソンらとシェクター・ギター・リサーチの立ち上げに参画したTom Kecklerにより立ち上げられたSt.Blues。同社から発売されている、厳選されたアッシュを使用したセミ・ホロー・ボディと25 1/2インチ・スケールのメイプル・ワンピース・ネックを持ち、デュアル・タップのテレキャスター・タイプ・カスタム・ピックアップを2基、もしくはネック側にP90、ブリッジ側にシングルコイルを搭載した61 SOUTHに、ビグスビー・ユニット付きのモデルが発表された。軽量なボディからはじき出されるウォームで艶のある心地よいトーンと、ビグスビーならではのニュアンスが高次元で融合したモデルだ。価格は220,500円。

St.Blues

61 SOUTH

220,500円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
フックアップ
TEL: 03-6240-1213 http://www.hookup.co.jp/

TUNECORE JAPAN