ビンテージ・ラウンドアップの代表器が復刻

GRETSCH G6130KPW

PRODUCTS by 編集部 2009/04/01

125年という長い歴史を誇るグレッチ。その中で、50年代中頃に登場し、ビンテージ・ラウンドアップの代表機種として人気の高い“ノッティー・パイン・ラウンドアップ”のリイシュー・モデルG6130KPWが誕生した。節のあるパイン材をブックマッチしたトップとチェンバード・マホガニーのバックによるボディ、カウボーイの絵柄が施されたウェスタン・ベルト・バックル、ウェスタン・モチーフのボディ・サイドのレザー・トリムが雰囲気を高めているモデルだ。ピックアップには、ダイナソニック・シングルコイルを2基搭載。ハードウェアはすべてゴールド・パーツで統一されている。価格は609,000円。

GRETSCH

G6130KPW

609,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
神田商会
TEL: 03-3254-3611 http://www.kandashokai.co.jp/

TUNECORE JAPAN