タイプ別デジタルピアノの選び方

デジタルピアノショッピングガイド2012 by 文:副田つづ唯/イラスト:小山牧子 2011年12月19日

デジタルピアノとひと言で言っても、その種類はさまざま。
ピアノとしての基本性能にこだわったものから、とことん軽量化を追求したもの、レッスン機能を充実させたものまでいろいろなモデルがあります。
そこでまず最初に、どのような点に着目してデジタルピアノを選べばいいか、タイプ別に紹介していきましょう。

Case. 1 dpguide2012-1-1.jpg コストパフォーマンス派

dpguide2012-1-6.jpg

一般的にピアノという楽器は高価なイメージがあり、”憧れるけれど気軽には始められない”"続くかどうかわからないのに買うことはできない”といった声をよく耳にします。でも、デジタルピアノならそこまで悩む必要はありません。最近では10万円以下のモデルが多数ラインナップされていて、手の届きやすい価格帯でありながら、アコースティックピアノに近い自然な弾き心地と、グランドピアノから録音した高品位な音源を搭載。そのクオリティは非常に高くなっています。また、練習に役立つ録音機能やメトロノーム機能、さらにはピアノ以外の音色も内蔵するなど、デジタルならではの機能も見逃せません。これらのモデルは、初心者から中〜上級者まで、気軽に弾くことを楽しみたいすべてのピアノファンに対応します。

Case. 2 dpguide2012-1-2.jpg スリム/スタイリッシュ派

dpguide2012-1-7.jpg

ピアノが欲しいけれど、置き場所を取りたくないし圧迫感も感じたくない……。そんな人には、スリムタイプのデジタルピアノがオススメ。鍵盤数は88鍵とアコースティックピアノと変わらずに、奥行きが40cm以下、中には30cmを切るモデルもあり、コンパクトに設置できます。また、ボディの色もブラック、ウッド調、チェリー調、シルバー、ホワイトなど多彩で、外見もシンプルでスタイリッシュ。インテリアにこだわる人にも魅力的です。本体と脚部が別になっているポータブルタイプはもちろん、一体型のキャビネットタイプも軽量に作られているので、模様替えも楽チン。人目に触れる機会の多いリビングや自分流に演出したいお部屋に、お気に入りの1台を見つけてみてください。

Case. 3 dpguide2012-1-3.jpg スタンダード派

dpguide2012-1-8.jpg

アコースティックピアノと同感覚なのに気軽に弾けて、自分の演奏レベルに関係なくずっと使い続けたい……。ならば、デジタルピアノの中でもオーソドックスな中堅モデルを選ぶといいでしょう。レッスン機能は基本的なものにとどめてありますが、音は本物のグランドピアノから1鍵ずつ録音された本格派。鍵盤も高級グランドピアノに使われている象牙鍵盤の質感と弾き心地を再現しているものもあり、手にしっくりと馴染んで快適に演奏することができます。また、どんなインテリアにもフィットするシンプルでモダンな外観で、飽きのこないデザインというところも高ポイント。”ピアノらしいデジタルピアノ”を求めている人ならきっと満足いくはずです。

Case. 4 dpguide2012-1-4.jpg レッスン派

dpguide2012-1-9.jpg

デジタルピアノには、デジタルだからこそ可能になる便利な機能がたくさんあります。中でもレッスンに役立つ機能を満載したシリーズは、自宅での練習や独学でピアノを習得するのに最適。液晶画面に楽譜が表示されたり、メロディを弾くと自動的に伴奏やリズムがついてきて、ひとりでもアンサンブル演奏が楽しめたり……といった工夫がされていて、初心者でも演奏する喜びを充分に味わえます。マイク入力端子のあるモデルでは弾き語りやカラオケも楽しめますし、自分の演奏を録音して、そのミュージックデータをUSB経由でパソコンに送ることも可能。こういったピアノなら、レッスンがはかどること請け合いです。

Case. 5 dpguide2012-1-5.jpg 本格志向派

dpguide2012-1-10.jpg

より本格的なピアノの演奏感を求める人は、各社の最上位モデルをチェックしてみましょう。最高級の設備で録音された有名グランドピアノの音が特別設計のスピーカーから発せられ、鍵盤も最新技術を用いて本物のタッチを再現しているため、演奏者の微妙なニュアンスまでも表現でき、まるで最高級グランドピアノを弾いているかのような臨場感を得られます。さらに、グランドピアノと同じ鏡面ツヤ出し加工が施されるなど、外観や質感にもこだわりが見られます。アコースティックピアノよりも安価ながら、演奏会で使われるフルコンサートグランドの音が得られ、その上レッスンに役立つ機能が充実しているとなれば、選ばない手はありません。

自分に合ったデジタルピアノはわかりましたか?

次は、各社イチオシのモデルを紹介していきます。実際にプロのアーティストに試奏してもらい、その弾き心地も聞いてきましたので、ぜひデジタルピアノを選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

dpguide2012-1-sone.jpg 

曽根由希江×CASIO PX-735
~音とタッチにこだわったスタイリッシュモデル

CASIO PX-735

dpguide2012-1-PX-735.jpg  dpguide2012-1-2.jpg dpguide2012-1-3.jpg
dpguide2012-1-matsumoto.jpg 

松本茜×KAWAI CA93
~木製鍵盤の本格派モデル

KAWAI CA93

dpguide2012-1-CA93.jpg  dpguide2012-1-3.jpg dpguide2012-1-5.jpg
dpguide2012-1-kikuchi.jpg 

菊地裕介×ROLAND LX-15
~立体的な音場感を実現

ROLAND LX-15

dpguide2012-1-LX-15.jpg  dpguide2012-1-3.jpg dpguide2012-1-5.jpg
dpguide2012-1-nakamichi.jpg 

仲道祐子×YAMAHA CLP-480PE
~ピアノらしさを追求した1台

YAMAHA CLP-480PE

dpguide2012-1-CLP-480PE.jpg 
dpguide2012-1-3.jpg
 dpguide2012-1-5.jpg

まだまだあります!各メーカーおすすめモデル

各メーカーがおすすめするモデルはまだまだあります。
用途に応じて、あなたにぴったりの1台を見つけてくださいね。

CASIO | KAWAI | ROLAND | YAMAHA

dpguide2012-1-1.jpg

……コストパフォーマンス派

dpguide2012-1-2.jpg

……スリム/スタイリッシュ派

dpguide2012-1-3.jpg

……スタンダード派

dpguide2012-1-4.jpg

……レッスン派

dpguide2012-1-5.jpg

……本格志向派

 

CASIO

お問い合わせ: カシオ計算機 お客様相談室 0570-088901(ナビダイヤル)※PHS・IP電話からは03-5334-4828
http://casio.jp/emi/

dpguide2012-1-AP-620BK.jpg  dpguide2012-1-PX-830BP.jpg  dpguide2012-1-PX-135.jpg 

AP-620BK dpguide2012-1-4.jpg dpguide2012-1-5.jpg

●価格:オープンプライス(市場予想価格148,000円前後)

デジマートで探す

PX-830BP dpguide2012-1-2.jpg dpguide2012-1-3.jpg

●価格:オープンプライス(市場予想価格128,000円前後)

デジマートで探す

PX-135 dpguide2012-1-2.jpg

●クールホワイト調(PX-135WE)、パールブラック調(PX-135BK/写真)
●価格:66,150円

デジマートで探す

セルヴィアーノAP-620BKは格調高いフォルムに2ウェイ4スピーカーを搭載し、臨場感あふれる響きを実現しています。PX-830BPはスタイリッシュなデザインが人気のプリヴィア最上位機種で、ブラックポリッシュ仕上げの美しい外観が特徴です。プリヴィアPX-135はテーブルに置いて演奏できるスリムなデザインで、別売のスタンドや3本ペダルにも対応。いずれの機種も、グランドピアノの響きを追求した音源とリアルなタッチ感を再現した鍵盤を搭載しています。

KAWAI

お問い合わせ: 河合楽器製作所 お客様相談室 053-457-1311
http://www.kawai.co.jp/

dpguide2012-1-CA13.jpg dpguide2012-1-CN23.jpg dpguide2012-1-ES6.jpg

CA13 dpguide2012-1-3.jpg

●プレミアムローズウッド調(CA13R/写真)、プレミアムチェリー調(CA13C)、プレミアムブラックサテン調(CA13B)
●価格:207,900円

デジマートで探す

CN23 dpguide2012-1-3.jpg dpguide2012-1-4.jpg

●プレミアムローズウッド調(CN23R)、プレミアムチェリー調(CN23C/写真)、プレミアムブラックサテン調(CN23B)
●価格:120,750円

デジマートで探す

ES6 dpguide2012-1-2.jpg dpguide2012-1-3.jpg

●アイボリーホワイト(ES6 IW/写真)、グロスブラック(ES6 B)、ホワイトシルバー(ES6 W)
●価格:128,100円/スタンド、3本ペダル別売

デジマートで探す

CAシリーズのエントリーモデルであるCA13は、”ピアノを弾くこと”に重点を置き、厳選した音色と本格的な木製鍵盤、演奏に不可欠な機能だけを搭載し、シンプルながら高水準のクオリティを実現しています。CN23は、グランドピアノの音とタッチを追求したビギナーのレッスンに最適なモデル。カワイのデジタルピアノの中で最もコンパクトなボディを持つES6は、スリムでありながら6基ものスピーカーを内蔵し、上位機種に迫るサウンドが楽しめます。

ROLAND

お問い合わせ: ローランド お客様相談センター 050-3101-2555
http://www.roland.co.jp/PIANO

dpguide2012-1-HPi-7F.jpg dpguide2012-1-DP990F.jpg dpguide2012-1-F-120.jpg

HPi-7F dpguide2012-1-4.jpg

●ローズウッド調仕上げ(HPi-7F-RWS/写真)、 サテンブラック仕上げ(HPi-7F-SBS)
●価格:オープンプライス
(市場予想価格330,000円前後)

デジマートで探す

DP990F dpguide2012-1-2.jpg dpguide2012-1-3.jpg

●ミディアムチェリー調仕上げ(DP990F-MC/写真)
サテンブラック仕上げ(DP990F-SB)、
●価格:オープンプライス
(市場予想価格150,000円前後)

デジマートで探す

F-120 dpguide2012-1-1.jpg dpguide2012-1-2.jpg

●ホワイト仕上げ(F-120-WH/写真)、
サテンブラック仕上げ(F-120-SB)
●価格:オープンプライス
(市場予想価格100,000円前後)

デジマートで探す

HPi-7Fは、液晶画面に譜面やアプリを表示させ、楽しく効果的にレッスンができるデジスコア・シリーズの上位機種。鍵盤蓋を閉めるとフラットになるデザインや、約34センチという奥行きが魅力的なDP990Fは、ピアノとしての基本性能はもちろん、レッスンに役立つ機能も充実しています。2011年秋発売のF-120は、入門モデルとしては初めてローランドが誇る”スーパーナチュラル・ピアノ音源”を搭載。スリムなボディでありながら本格演奏が楽しめます。

YAMAHA

お問い合わせ: ヤマハ株式会社 お客様コミュニケーションセンター 電子ピアノ・キーボードご相談窓口 0570-006-808/携帯電話・PHS・IP電話からは053-460-5272
http://jp.yamaha.com/

dpguide2012-1-CLP-S406B.jpg dpguide2012-1-YDP-161J.jpg dpguide2012-1-P-95B.jpg

CLP-S406B dpguide2012-1-3.jpg dpguide2012-1-5.jpg

●価格:257,250円

デジマートで探す

YDP-161J dpguide2012-1-1.jpg dpguide2012-1-3.jpg

●価格:オープンプライス
(市場予想価格95,000円前後)

デジマートで探す

P-95B dpguide2012-1-1.jpg

●価格:オープンプライス(市場予想価格45,000円前後/スタンド別売)

デジマートで探す

CLP-S406Bは、クラビノーバの高品位な音質はそのままに、コンパクトさを追求したスタイリッシュモデル。奥行きわずか43.8cmで、ピアノらしい上品な佇まいを実現しました。YDP-161Jは、リアルな音と自然なタッチに加え、レッスンに役立つ機能をシンプルにまとめたアリウスシリーズの最新機種で、高低調整が可能な椅子も付属されています。コンパクトなボディが魅力のP-95Bは、奥行き29.5cm、重量は12kgと軽量なので、持ち運びにもオススメです。

▲上に戻る

TUNECORE JAPAN