池田亮司のオーディオ・ビジュアル作品をスパイラルホールにて連続上演!

NEWS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2018/06/14

unnamed

音そのものが持つ本質的な特性とその視覚化を、数学的精度と数学的美学に徹底した焦点を当てて追求し、視覚メディアとサウンドメディアの領域を横断して活動する、電子音楽家/ビジュアル・アーティスト池田亮司。そんな彼の代表作とも言える「formula [ver.2.3] 」「C⁴I 」「datamatics [ver.2.0] 」の3作品が、2018年7月27日(金)〜29日(日)の3日間にわたり東京・青山のスパイラルホールにてオールナイト上演される。人間の視覚と聴覚の限界を探求し、鑑賞者を鮮烈な光と音の世界へ没入させるオーディオ・ビジュアル・コンサートをぜひ会場で体感しよう!

Ryoji Ikeda concert pieces

開催日時 2018 年 7 月27 日(金) 〜 29 日(日)20:30よりオールナイト上演
7月27日(金) formula [ver.2.3]
7月28日(土) C⁴I
7月29日(日) datamatics [ver.2.0]
上演開始時間 20:30 / 22:00 / 23:30 / 1:00 / 2:30 / 4:00 / 5:30 / 7:00 / 8:30
■■■■■■■*各日共通/各回入れ替え制/開場は開演の15分前/上演時間1時間程度
会場 スパイラルホール 東京都港区南青山5-6-23(スパイラル3F)
問合せ Tel. 03-3498-1171(スパイラル代表/11:00-20:00)
料金 前売1,500 円/当日1,800 円(税込/全席自由)
URL http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_2645.html

共催:Ryoji Ikeda Studio/株式会社ワコールアートセンター
企画:Ryoji Ikeda Studio
企画協力:スパイラル
制作:Ryoji Ikeda Studio
制作協力:スパイラル

TUNECORE JAPAN