DPA MICROPHONES「マイクロホン・テクニック・セミナー」10月4日開催

NEWS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2017/09/11

DPAmicrophones

ヒビノインターサウンドでは、DPA MICROPHONES製品の性能を引き出し、最大限活用するためのテクニックをご紹介するセミナーを10月4日に東京・代々木上原のMUSICASAで開催する。事前登録制で、参加費は無料。

講師は、NHK番組制作技術部やCBS/SONY録音部チーフ・エンジニアを歴任した深田晃氏、ミュージシャンでありレコーディングやマスタリング、音響空間のコンサルティングなども手掛けるオノ セイゲン氏、DPA MICROPHONESグローバル・セールス担当Rune Slot氏。レコーディングの基礎知識から実践に即役立つテクニックまでをカバーする各講師のプレゼンテーションのほか、実際に機材に触れながら講師と気軽に話ができる時間も設けられる予定だ。

■日時
2017年10月4日(水) 12:30開場 13:00スタート 18:30終了予定

■会場
MUSICASA(ムジカーザ)
東京都渋谷区西原3-33-1 TEL:03-5454-0054
http://www.musicasa.co.jp/
小田急線・東京メトロ千代田線「代々木上原駅」東口より徒歩2分

■参加費
無料
※事前登録制。席数が限られているため、先着順。定員に達し次第、受付終了。

詳細、申込みは下記Webページから。
http://www.hibino-intersound.co.jp/dpa_microphones/5227.html

TUNECORE JAPAN