「大久保初夏×末原康志」学生プロデュース企画第3弾が12月6日に開催決定!

NEWS by 編集部 2016/11/24

初夏_Frier_omote_E_v4-2

数多くのミュージシャンを輩出している昭和音楽大学。同校のアートマネジメントコースの学生による自主企画公演第3弾が12月6日(木)に昭和音楽大学で開催される。

企画立案から出演交渉、プログラム構成やチケットの販売などの制作全般を学生のみで行ない、このスペシャルなライブが実現した。

『Have it your way ~ルーツのパワーで母校を揺らす~』というタイトルを冠した本公演は、ブルース・ギタリスト大久保初夏を中心とした卒業生3人バンド“SHOKA OKUBO BLUES PROJECT”がその名の通りルーツ=ブルースを披露する。さらに、同校の講師を務め、ギター・マガジンでもおなじみのギタリスト、末原康志がゲストとして参加するのも見逃せない。ミュージシャンとして見ても魅力的だが、講師と卒業生という掛け合わせは、音楽を志す学生にとっては刺激になること間違いなしだ!

詳細は公式ホームページをチェックしてみよう!

 

 

『Have it your way ~ルーツのパワーで母校を揺らす~』

開催日:2016年12月6日(火)

開場:18:30 開演:19:00

会場:昭和音楽大学北校舎5階 スタジオ・リリエ

チケット:一般 2,000円、学生 1,000円

お問合せ:昭和音楽大学アートマネジメントコース企画制作室

E-Mail:art-3@st.tosei-showa-music.ac.jp

☎︎044-959-5121(10時〜17時 土・日・祝日除く)

公式HP:http://www.tosei-showa-music.ac.jp/event/20161206-00000282.html

 

TUNECORE JAPAN