解散を発表しているAureoleの残すライブは2本。11月20日(日)渋谷TSUTAYA O-nestにてラスト・ライブを敢行

NEWS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/09/15

Aureole

kilk records主宰の森大地を主軸としたバンドAureole(オーリオール)が2016年11月20日(日)の渋谷TSUTAYA O-nest公演を最後に解散することすでに発表しているが、いよいよ残りの公演が2本となった。

メンバーは森(Vo/Gt/prog)のほか、tsubatics(B)、中村敬治(Gt)、中澤卓巳(Ds)、saiko(Syn&Flute)、佐藤香(Vibs&Glocken)の6人。さまざまなジャンルを内包した独特な世界観の音楽を全力で発信してきたAureoleがこれまで世に送り出してきたのは、ポストロック、エレクトロ、プログレ、サイケ、民族音楽、ダブステップ……など、さまざまなジャンルを内包し、まるでそれを超越したかのように独特な世界観を持った音楽。しかし決して異質な仕上がりではなく、森のボーカル&ギターによってポップにまとめられているのが特徴だ。そしてメンバー全員が全力で没頭するライブ・パフォーマンスに魅了されたファンも多いだろう。

「これまでの中で最も印象に残る強烈な内容にしたいと思っています」と森が宣言するラスト・ライブまでの公演スケジュールは次のとおり。どんな新しい仕掛けをもって最後のライブが行われるのか、しっかりと見納めてほしい。

 

ライブ・スケジュール

2016年9月25日(日)
Aureoleワンマンライブ
(アコースティックセット + バンドセット)

Open 17:30  Start 18:00
Adv 2,500円/ Door 3,000円
別途ドリンク代
会場 大宮ヒソミネ
http://hisomine.com/
 

2016年11月20日(日)
Aureoleワンマンライブ “Last Step”

Open 17:30  Start 18:00
Adv 2,800円/ Door 3,300円
※別途ドリンク代
会場 渋谷TSUTAYA O-nest
http://shibuya-o.com/nest/

 

チケット予約

http://www.aureolemusic.net/#Contact

 

TUNECORE JAPAN