2016年5月第2週のニュースまとめ

NEWS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/05/16

sr-web-sum-bnr

サウンド&レコーディング・マガジンWebにて掲載した2016年5月9日(月)〜 5月15日(日)のニュースをまとめました。※すでに終了しているイベント/キャンペーンについては省略しています(2016年5月16日時点)

新製品ニュース

■ CLASSIC PROの9V電池「CP9V」発売

CP9V

サウンドハウスはCLASSIC PROの9V電池「CP9V」の販売を開始した。ラインナップはマンガンの「CP9V Mn」とアルカリの「CP9V ALK」の2種類。
→ つづきはこちら

 

■ 綿密にモデリングされた5つのディレイを搭載。NATIVE INSTRUMENTS「Replika XT」をリリース

replikaxt

NATIVE INSTRUMENTSは、歴史上でもっとも評価の高いディレイ・マシンをベースにした、マルチ・ディレイ「Replika XT」をリリースした。5つのディレイとそのほかのエフェクトを7種類装備し、これらはディレイと併用または個別に使用することができる。
→ つづきはこちら

 

■ ディリゲント、KRESEARCH製品の国内取扱を開始

KR_Logo_HiRes_Black

ディリゲントは、キプロスに拠点とし、ユニークなDAWプラグインを開発・販売するKRESEARCH(ケイリサーチ)の国内取扱いを発表。それにともない、3製品の発売を開始した。
→ つづきはこちら

 

■ FOOL’S GOLDとコラボしたレコード針&カートリッジ・ケース「Gold Box」発売

STO-BBFG_Banner

STOKYO(ストウキョウ)はレコード・プレイヤーのレコード針・カートリッジ用ケース「Gold Box」を5月18日に限定数量発売する。すでに発売中のカートリッジ・ケース「Black Box」と、世界のダンス・ミュージック・レーベルFOOL’S GOLD (フールスゴールド)とのコラボレーション・バージョン。
→ つづきはこちら

 

■ DENON PROFESSIONALからCD+USBプレーヤー「DN-300C」とラック・ミキサー「DN-312X」が発売

上がDN-300C、下がDN-312X

DENON PROFESSIONALから1Uサイズのメディア・プレーヤーDN-300Cと、同じく1Uサイズのラック・マウント・ミキサーDN-312Xが5月24日(火)に発売となる。
→ つづきはこちら

 

■ 解析精度の改善により、音質が向上。ラウドネス・マキシマイザー・プラグインDOTEC-AUDIO「DeeMax Ver.2.0.0」リリース

deemax

DOTEC-AUDIOは、プラグイン「DeeMax Ver.2.0.0」をリリースした。DeeMaxはスライダーを上げるだけで音楽性を保ったまま音圧を上げる事が出来るラウドネス・マキシマイザー。今回のバージョンでは、解析精度の改善により、音質が向上。また、モバイルPCにも最適なサイズにUIデザインを改良した。
→ つづきはこちら

 

■ Falconも対象の13日の金曜日セール。UVI製品全品が25%オフ

c3459009-e0db-4ef5-b536-4c96d8491503

UVIは、13日の金曜日をラッキー・デーとするため恒例のセールを開始した。今回は、UVI製品全品を対象とした25%オフセール。本年の13日の金曜日セールは、暦の関係上、今回のみとなる模様。また、今回はフラッグシップ製品であるFalconが対象となるところが大きなバリューとなっている。
→ つづきはこちら

 

■ フランス生まれのモダンなデザイン。スチール・トングドラム ACSE「BeatRoot」発売

beatroot

ヤマハミュージックジャパンは、 ACSEの国内輸入販売代理店として、スチール・トングドラム「BeatRoot」の取扱いを開始、 2016年5月25日(水)より発売する。スリットドラムやスチールパン、 ハング・ドラムのような音板・音階を持つ打楽器の影響を受けてつくられたスチール・トングドラム 。 合金に切れ目を入れて音階を形成し、 音階に基づいて配列された8つの音板を自由に叩くだけでその音階の雰囲気を表現することができる。
→ つづきはこちら

 

■ Bluetooth対応のポータブルPAシステムION AUDIO 「Explorer」発売

ionblocker

INMUSIC JAPANは、50Wのパワー・アンプと、8インチの2ウェイ・スピーカー搭載のポータブルPAシリーズの新製品 ION AUDIO「Explorer」を2016年5月20日に発売する。
→ つづきはこちら

 

ニュース

■ 5月22日福岡にて開催!YAMAHA Montage発売記念「MONTAGE Motion Controlスペシャル・セミナー」

montage

YAMAHAのフラグシップ・シンセサイザーMontageが5月2日に発売した。これを記念してミュージックランドKEY福岡店ではMONTAGE Motion Controlスペシャルセミナーを開催する。講師にシンセマエストロ氏家克典氏を迎え、新音源システム「Motion Control Synthesis Engine」の魅力にについて学ぶことができる。
→ つづきはこちら

 

■ ワーナー ・ミュージック・グループがMQAサポートを表明

thumb_405_default_big

ミュンヘンのHigh End 2016にて、ワーナー・ミュージック・グループ(WMG)がMQA社と長期のライセンス契約を結んだことが発表された。MQA(Master Quality Authenticated)は、元ファイルのクオリティを下げずに、ファイル・サイズを小さく圧縮することができる新しいロスレス・フォーマット。
→ つづきはこちら

 

■ “ライブを知る、 ライブでつながる”をコンセプトにしたアプリ「Livees!(ライビーズ)」リリース

livees1

One Grooveは “ライブを知る、 ライブでつながる”をコンセプトにしたiPhone向けアプリ「Livees!(ライビーズ)」をリリースした。これはライブ&フェスのファンのための無料アプリで、全国の主要フェス情報の受け取りやチケット購入、どのライブに友達が参加するかを確認しながらのフェスのマイ・タイムテーブル作成やシェアなどができ、趣味が合うユーザーや新しい音楽とライブに出会うことができる。
→ つづきはこちら

 

レポート/コラム

YAMAHA CL5導入事例:MILLIAN~シンガポールの日本資本による本格ライブ・ハウス

millian_tobira-650x420

1965年にマレーシアから独立し、いまや世界有数の観光大国として知られるシンガポール共和国(以下、シンガポール)。巨大なショッピング街、充実したマリン・スポーツ施設、そしてご当地グルメなど魅力満載のこの国に、アミューズ関連会社によるライブ・ハウスMILLIANがオープンした。
→ つづきはこちら

 

【プリンス追悼】エンジニア、デヴィッド・Zによる名曲「KISS」の制作秘話

princebw4-314x470

2016年4月21日、プリンスがミネソタ州ミネアポリス郊外の自宅でこの世を去った。サウンド&レコーディング・マガジンではプリンスの追悼として、本誌2013年8月号掲載、プロデューサー/エンジニアのデヴィッド・Zが名曲「KISS」のアレンジ/エンジニアリングについて語ったインタビューを再掲載する。
→ つづきはこちら

 

細野晴臣が40年ぶりに中華街でライブを開催!

03_DSC08342-650x433-1

2016年5月7日と8日の2日間、横浜中華街の名店、同發新館において細野晴臣が“A Night in Chinatown”と題したライブを行った。
→ つづきはこちら

 

サンレコWeb人気コンテンツ・ランキングTOP3

① 【プリンス追悼】エンジニア、デヴィッド・Zによる名曲「KISS」の制作秘話

princebw4-314x470

→ つづきはこちら

 

② 細野晴臣が40年ぶりに中華街でライブを開催!

03_DSC08342-650x433-1
→ つづきはこちら

 

③ YAMAHA CL5導入事例:MILLIAN~シンガポールの日本資本による本格ライブ・ハウス

millian_tobira-650x420
→ つづきはこちら

 

 

TUNECORE JAPAN