英国抒情派プログレ・バンドの雄、キャメルが16年ぶりに来日!開演迫る!

NEWS by 山本 諒 2016/05/11

CAMEL

 70年代、イギリスを中心に一大ムーブメントを起こしたプログレッシブ・ロック。ピンク・フロイド、キング・クリムゾン、イエス、ジェネシスなど、多数のバンドが浮かぶ中、きっての抒情派として知られるのがキャメルだ。日本にも熱狂的なファンを持つ彼らが、5月18日(水)に大阪なんばHatch、20日(金)~21日(土)に東京EX THEATER ROPPONGIで単独公演を行なう。単独来日はなんと16年ぶりということで、プログレ・ファンにとってこれほどうれしいニュースはないだろう。

 72年に結成されたキャメルは、幾多のメンバー・チェンジと活動休止、時代の流れに翻弄されながらも、現在まで活動を続けている。その中核を担う人物がアンディ・ラティマー(vo,g,k)だ。メイン・ボーカルを務めつつ、時にはギターを抱えたままフルートまで奏でてしまう多彩なプレイヤーだが、特に高い評価を受けているのがギター・プレイ。卓越したテクニックを持ちながらも弾きすぎず、あくまで楽曲を最優先にしたフレーズ・メイクを信条とし、憂いを含んだメロディを伸びやかなトーンで奏でる。そのメロディのセンス、表現力は一流と言ってしまってもいい。もちろん彼の魅力はそれだけで片付けられないもので、一転してアグレッシブかつハードなフレーズで押し切ったりするさまも圧巻なのだが、多くのファンの間ではラティマーといえば“抒情的なメロディ弾きの名人”として広く認知されているはずだ。

 彼の使用ギターを振り返ると、長いキャリアを通じておおむね“ギブソン派”と言える。70年代当時はハムバッカーをマウントしたギブソン・レス・ポール・デラックスをメイン使用し、70年代後半にはダブルネックのEDS-1275も愛用。80年代前後にはSGカスタムやヤマハのSGを弾いている姿も確認されている。その後、90年代はGiffinの特注モデルやフェンダー・ストラトキャスターを弾いたが、2000年の来日公演ではピックアップをセイモア・ダンカンに交換したバーニーのレス・ポール・タイプをメイン・ギアに据えた。アコースティック・ギターは多用しない印象だが、マーティンのD-1などを使用。それから、ギター以外だとE-BOWも彼の表現ツールとして重要だ。目前に迫ったこのたびの来日公演ではどんな機材を使い、どんなギターを聴かせてくれるのだろう。それは当日のお楽しみにしておこう。

 ラティマーは07年、以前より患っていた多血症が骨髄繊維症という重病に進行してしまい、骨髄移植を行なった。その後調子を戻して少しずつ活動を再開するも、ファンにしてみれば”来日公演などもう二度とないだろう”……とすっかり肩を落としていたところにこのニュースである。今だ音楽への情熱を燃やすラティマーのギター・プレイを観られる機会はそうそうないので、ぜひ機を逃さず会場で体感してほしい。単独来日のほか、元ジェネシスのスティーヴ・ハケットらとともにPROGRESSIVE ROCK FES 2016(5月22日、東京日比谷野外大音楽堂)にも出演するので、こちらもチェックしてみよう。(文:山本諒/ギター・マガジン)

 

 

CAMEL “Red Moon Rising” Tour in Japan Ichigo Ichie ~一期一会~

特設ページ:http://clubcitta.co.jp/001/camel-2016/

●来日予定メンバー

Andrew Latimer – Guitars, Vocals

Colin Bass – Bass

Denis Clement – Drums

Peter Jones – Keyboards(from TIGER MOTH TALES)

●5月18日(水)/大阪なんばHatch

開場 18:00/開演 19:00

前売¥12,000(全席指定・税込)

・問い合わせ:キョードーインフォメーション ☎︎ 0570-200-888

■一般発売日:4/9(土)
チケットぴあ:0570-02-9999 http://t.pia.jp (Pコード:290-822)
ローソンチケット:0570-084-005 http://l-tike.com/ (Lコード:52611)
CNプレイガイド:0570-08-9999
e+: http://eplus.jp


●5月20日(金)/東京EX THEATER ROPPONGI

開場 18:00/開演 19:00

前売  ¥12,000(全席指定・税込)

●5月21日(土)/東京EX THEATER ROPPONGI

開場 16:00 / 開演 17:00

前売  ¥12,000(全席指定・税込)

・問い合わせ:CLUB CITTA’ ☎︎ 044-246-8888

好評発売中!
チケットぴあ:0570-02-9999 http://t.pia.jp (Pコード:290-880)
ローソンチケット:0570-084-003 http://l-tike.com/ (Lコード:73010)
e+: http://eplus.jp

■[SHOP店頭販売]
★DISK UNION 新宿プログレッシヴ・ロック館 03-3352-2141[HP]
★ワールド・ディスク 03-3954-5348[HP]
★タワーレコード川崎店 044-245-9522[HP]

 

 

 

ROCK LEGENDS 
PROGRESSIVE ROCK
 FES 2016

Print

特設ページ: http://clubcitta.co.jp/001/progfes4/

 

●2016年5月22日(日)/日比谷野外大音楽堂

※雨天決行

開場 15:00/開演 16:00

前売¥15,000(全席指定・税込)

●出演

キャメル

スティーヴ・ハケット

原始神母 ~Pink Floyd Trips~

・問い合わせ:

M&Iカンパニー ☎︎ 03-5453-8899

CLUB CITTA’ ☎︎ 044-246-8888

■好評発売中!
チケットぴあ:0570-02-9999 http://t.pia.jp (Pコード:284-494)
ローソンチケット:0570-084-003 http://l-tike.com/ (Lコード:73939)
e+: http://eplus.jp

【CLUB CITTA’ホームページ予約販売】[※現金書留]
◎受付期間:2/14(日)午前0:00~4/20(水)23:59  ◎振込〆:予約日より1週間以内(最終〆:4/27(水))
★お申し込みはこちらから⇒【受付URL】http://clubcitta.co.jp/ticket/

【SHOP店頭販売】
ディスクユニオン 新宿プログレッシヴ・ロック館 03-3352-2141
目白ワールド・ディスク 03-3954-5348
タワーレコード川崎店 044-245-9522

 

 

こちらもチェック!

STEVE HACKETT “ACOLYTE” to “WOLFLIGHT”  plus Genesis Classics

特設ページ:http://clubcitta.co.jp/001/steve-hackett2016/

 

●5月21日(土)/川崎CLUB CITTA’

開場 17:00/開演 18:00

・問い合わせ:CLUB CITTA’ ☎︎ 044-246-8888

■THANK YOU SOLD OUT!!■

●5月23日(月)/大阪なんばHatch

開場 18:00/開演 19:00

・問い合わせ:キョードーインフォメーション ☎︎ 0570-200-888

■一般発売日:1/23(土)
チケットぴあ:0570-02-9999 http://pia.jp (Pコード:283-793)
ローソンチケット:0570-084-005 http://l-tike.com/ (Lコード:55894)
CNプレイガイド:0570-08-9999
e+: http://eplus.jp

TUNECORE JAPAN