春のヘッドフォン祭2016に「Nutube」搭載ハイブリッド・パワー・アンプ試作機をKORGブースにて展示。

NEWS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/04/27

nuttube

コルグは4月29 日(金・祝)と30 日(土)、中野サンプラザにて開催される「春のヘッドフォン祭 2016」にNutube搭載オーディオ用ハイブリッド・パワーアンプ試作機を展示する。

今回出展する試作機は、300Bパワー・アンプに近い特性を目指したハイブリッド・パワー・アンプ。プリアンプはNutubeと半導体のハイブリッド構成、パワー・アンプはBang & Olufsen ICEpower社製50ASX2SEのD級アンプを搭載したという。

また、30 日(土)13時30分から、フォレスト(角田郁雄ブース)にて、Nutube 開発者によるプレゼンテーションも実施。開発経緯から技術解説、今後の展開まで、試作機を交えて最新情報を聴講できる。

 

開催概要

春のヘッドフォン祭 2016
(http://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php)

日時:
2016年4月29日(金・祝)11:00~19:00
2016年4月30日(土)10:30~18:00

場所:
中野サンプラザ(東京都中野区中野 4-1-1)

http://www.sunplaza.jp/

コルグ・ブース出展場所:
15F エトワール ブース No.10

出展内容:
DS-DAC-10R、Nutube 搭載オーディオ用ハイブリッド・パワーアンプ試作機、Nutube 搭載ヘッドフォン・プリアンプ試作機
 

Nutube プレゼンテーション

30 日(土)13:30~14:30
うわさの新世代真空管、Nutube の音と技術に迫る。
場所:15F フォレスト(角田郁雄ブース)

Nutube 最新情報

http://www.korgnutube.com

 

 

TUNECORE JAPAN