AVID Live Sound Summitが5月13日(金)恵比寿で開催

NEWS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/04/11

S6L_RobartScovill_header_w520

AVIDは、5月13日に東京・恵比寿にて、“AVID Live Sound Summit”と題したセミナー・イベントを開催する。

ライブ・サウンド製品シニア・マーケット・スペシャリストであるロバート・スコヴィル氏を米本社から招聘し、4月に最新のソフトウェアが公開されたPA用デジタル・コンソール・システム、Venue|S6Lを詳しく紹介する。

また、本誌『サウンド&レコーディング・マガジン』編集人・國崎晋が登壇し、ライブ・コンテンツのビジネス面での可能性についての講演も行う予定だ。

セミナー内容

1.Avid Everywhere for Live Sound & NAB 2016情報

2.Avid Live Sound Workflowセミナー〜ライブ・パフォーマンス・コンテンツ化の可能性
講師:國崎晋(『サウンド&レコーディング・マガジン』編集人)

3.Venue|S6Lテクニカル・セミナー

講師:ロバート・スコヴィル

プロフェッショナル・コンサートでのサウンド/レコーディングで30年のキャリアを持つベテラン・エンジニア。3,000以上のイベントでミックスを手掛ける。トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ、マッチボックス・トゥエンティ、プリンス、ラッシュ、デフ・レパートなどのプロジェクトに参加。現在は、AVIDのライブ・サウンドおよびレコーディング製品のシニア・マーケット・スペシャリストを務める。

開催概要

2016年5月13日(金) 14:30~18:00
恵比寿ガーデンプレイス内 THE GARDEN ROOM
東京都目黒区三田1-13-2 http://gardenplace.jp/access/

詳細と事前登録は下記から
http://connect.avid.com/S6L_Seminar_RobertScovill_JP_Q216.html

TUNECORE JAPAN