2016年4月第1週のニュースまとめ

NEWS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/04/04

sr-web-sum-bnr

サウンド&レコーディング・マガジンWebにて掲載した2016年3月28日(月)〜 4月3日(日)分のニュースをまとめました。※すでに終了しているイベント/キャンペーンについては省略しています(2016年4月4日時点)

新製品ニュース

■ 個々への最適なミキシング・モニタリング環境を提供する「MyMixシリーズ」発売

IEX-16L-System-with-Switch

シンタックスジャパンは、イーサネット接続でハイエンドな音質かつ直感的な操作が特長のパーソナル・モニター/キュー・ミキサー「 MyMixシリーズ」の国内販売を開始した。16チャンネルのオーディオ入力から、簡単にステレオミックスを行うことができる。一般的なイーサネット・ハブを使用してネットワークを組む事で、小規模なキューシステムから大規模な複合キューシステム、設備用モニターとして幅広い分野で活躍する。
→ つづきはこちら

 

■ ディリゲント、U-He(ユーヒー)製品の取扱を開始

u-he-logo2_1-640x320

ディリゲントはベルリンを拠点とするDAW用プラグイン・ブランドU-He(ユーヒー)製品の取扱を開始。その第一弾としてソフトウェア・シンセ5種の発売を開始した。
→ つづきはこちら

 

■ UVI、ファクトリーコンテンツやエフェクトの拡充、オシレーターの強化など機能追加。Falcon 1.1をリリース

Falcon_v1.1_Banner_JP

UVI SOUNDS & SOFTWARE(UVI)は、同社のフラグシップ・インストゥルメント「Falcon」のバージョン1.1をリリースした。既存のFalconユーザーは無償ダウンロードにて提供される。
→ つづきはこちら

 

■ MOOG初のテーブル・トップ型セミ・モジュラー・シンセ「Mother-32」発売

mother32

コルグ・KID(KORG IMPORT DIVISION)は、MOOG「Mother-32」を発売した。
→ つづきはこちら

 

■ 「Edition7」のサウンドを忠実に復刻したヘッドフォン。ULTRASONE 「Tribute 7」発表

ULTRASONE-Tribute7

ULTRASONEは、2004年に発売したヘッドフォンEdition7を復刻したTribute 7(トリビュート・セブン)を発表した。
→ つづきはこちら

 

■ ステレオ・チューブ・リミッターのクラシック・モデルELOPが進化。MANLEY 「ELOP+」の国内受注開始

elop-plus

フックアップは、MANLEY「ELOP+」の受注を2016年4月1日(金)より開始すると発表した。
→ つづきはこちら

 

■ LINPLUGのソフト・シンセ7種類をセットにした「Linplug Synth Bundle」が期間限定で83%オフ

main

インターネット社は、LINPLUGのVST/AU対応のソフトウェア・インストゥルメント7製品をセットにした「LinPlug Synth Bundle」ダウンロード版が、83%オフとなるキャンペーンを開始した。
→ つづきはこちら

 

■ ライブ上映の臨場感を飛躍的に高めるイマーシブ・サウンド・プロセッサーLEXICON PRO「QLI-32」

b616e768-3e79-40b8-b2be-39941bacbd68

ヒビノは、LEXICON PROのイマーシブ・サウンド・プロセッサー「QLI-32」を2016年4月21日に発売する。QLI-32は、映像作品の音声信号を分析し、映画館の複数のスピーカーを効果的に駆動することによって、これまでにない臨場感をシアター内に作り出す。
→ つづきはこちら

 

■ 音質やパワーを妥協せず軽量化を実現。AMCRON 「XLS DriveCore 2 Series」

a5590a6b-0080-4e87-97e9-e3e3c97dcb91

ヒビノは、AMCRON(アムクロン)のパワーアンプXLS DriveCore 2 Seriesを2016年4月4日より発売する。基幹部にAMCRONのカスタムICであるDriveCoreを搭載し音質やパワーを妥協せず全モデル5kg以下の軽量化を実現した。
→ つづきはこちら

 

■ USB端子/Bluetoothストリーミング機能も搭載したリスニング用レコード・プレーヤーAKAI PROFESSIONAL「BT500」

bt500_2

AKAI PROFESSIONALは、リスニング用レコード・プレーヤー「BT500」を2016年4月9日に発売する。T500はアンチ・スケーティング調整機能を搭載したストレート・トーン・アームを採用。内蔵フォノ・アンプを搭載し、PHONOとLINEへの切り替えが可能だけでなく、USB端子、Bluetoothストリーミング機能も搭載し、コンピューターやiOSデバイスを使用したレコードのアーカイブ化、またはBluetooth機器とのワイアレス接続など、さまざま用途で活用できる。
→ つづきはこちら

 

■ ディリゲント、ANGELBIRD製クリエーター向けSSDの国内取扱を開始

SSD2GO

ディリゲントは、ANGELBIRD製品のクリエーター向けSSD国内取扱いを開始した。ANGELBIRDは、オーストリアの工業都市“フォアアールベルク”に拠点を置き、SSDの設計から製造までを一貫して国内で行っている。
→ つづきはこちら

 

■ NATIVE INSTRUMENTS 地中海エリアの音楽をテーマにした新Maschine Expansion 「Rising Crescent」リリース

NI_Rising_Crescent_Maschine_Expansion

NATIVE INSTRUMENTSは、現代的なオリエンタル・サウンドとリズムに焦点を 当てた初のMaschine Expansion 「Rising Crescent」をリリースした。
→ つづきはこちら

 

■ コンパクト・サイズのアクティブ・モニター・スピーカーPIONEER DJ「DM-40」

DM-40_set_high

PIONEER DJは、自宅でのDJや楽曲制作に便利なコンパクト・サイズのアクティブ・モニター・スピーカーDM-40を発表した。レスポンスのよいクリアな低域音再生を実現するGroove技術や、広いスイート・スポットを実現するDECO技術など採用した高音質設計。卓上に設置できるコンパクトなサイズでありながら豊かな低音とクリアな音質を両立している。
→ つづきはこちら

 

■ プロ向けインイア・モニターAUDIO-TECHNICA「ATH-E70」「ATH-E50」「ATH-E40」3機種発売

▲左からATH-E70、ATH-E50、ATH-E40

オーディオ・テクニカはNAMM 2016で発表したインイア・モニター3製品を4月15日に発売する。 インイア・モニターは、エンジニアやクリエーターが聴き手と同じ環境でサウンド・チェックするために需要が高まりつつある。
→ つづきはこちら

 

■ Mac専用32chオーディオ・インターフェースAPOGEE Symphony I/O Mk II Thunderbolt発売。本日より予約受付開始

symphony2

メディア・インテグレーションはAPOGEE Symphony I/O Mk II Thunderboltの国内発売日を2016年4月20日(水)に決定、4月1日17時より予約受付を開始した。
→ つづきはこちら

 

■ 18インチ・ドライバーを2基搭載した業務用PA/SRスピーカーPIONEER DJ 「XY-218HS」発表

XY_horn-sub_mainangle_high

PIONEER DJは、業務用PA/SRスピーカー「XY-218HS」を発表した。同社の業務用スピーカー「XY Series」の新たなラインナップとして発表された本製品は、⾼性能18インチ・ドライバーを2基搭載したホーン・ローデッド・サブウーファー。剛性の高いキャビネット内部に高耐⼊力かつ低歪みを両⽴し、シリーズ最⼤の⾼出力と圧倒的な超低域再生を提供する。
→ つづきはこちら

 

■ SONNOXプラグイン、バンドルと単体が40%OFF。Sonnox Spring Sale, All 40% OFF!プロモーション開始

20160401_sonnox_special_l

メディア・インテグレーションはSONNOXバンドルと単体プラグインを40%オフで提供するプロモーションを開始した。Oxford EQ、InflatorなどのSONNOXプラグイン7種を収録したSONNOX Elite Nativeバンドルが91,627円、新製品のEnvolutionが20,930円など、膨大なR&Dのノウハウが培ったSONNOXプラグインをお得に入手することができる。
→ つづきはこちら

 

■ UNIVERSAL AUDIO 「Apolloラック」を対象にしたキャンペーン実施

Apollo-SSL_SMOD_alpha

フックアップは、期間中にUNIVERSAL AUDIOのApolloラック各製品の購入者対象にSSL系プラグインを無償提供するキャンペーンを本日より開始した。
→ つづきはこちら

 

ニュース

■ 2016年4月29日(金・祝)30日(土)中野サンプラザにて「春のヘッドフォン祭2016」開催

HP-FES-2016_poster_1000px (1)

フジヤエービックは、春のヘッドフォン祭2016の開催を発表した。
→ つづきはこちら

 

■ 4月26日(火) Ableton Liveユーザーが集い、学べるイベント。Ableton Meetup Tokyo Vol.5が東京・三軒茶屋にて開催

unnamed

音楽制作ソフトウェアAbleton Liveユーザーが集まるコミュニティー、Ableton Meetup Tokyoの第5回が2016年4月26日(火)に東京・三軒茶屋Space Orbitで開催される。
→ つづきはこちら

 

■ 【2016年4月26日(火)~27日(水)大阪にて開催】ELECTRO-VOICE X-Line Advance試聴会のお知らせ

X-LINE_FBCover

ボッシュセキュリティシステムズは、ELECTRO-VOICEの新しいバーチカル・ライン・アレイ・スピーカーX-Line Advanceの4月末の国内販売に合わせて試聴会を開催する。
→ つづきはこちら

 

■ J-WAVE81.3FMで毎週金曜日22時〜SOUND GARAGE UNIVERSEスタート。プレイヤー目線で音楽の魅力を生放送で伝える新番組

▲左から菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)、FチョッパーKOGA(Gacharic Spin)

J-WAVE(81.3FM)は新番組「SOUND GARAGE UNIVERSE」(毎週金曜日 22:00~23:30)を4月1日(金)からスタートする。ナビゲーターは菅原卓郎 (9mm Parabellum Bullet)とFチョッパーKOGA (Gacharic Spin)。若い世代から支持される実力派バンドをけん引する二人が、プレイヤー目線で音楽の魅力を生放送で伝える。
→ つづきはこちら

 

製品レポート

■ 第一線で活躍するエンジニアがSHURE KSM8の実力をテスト

SHURE_KSM8_ReportTitle-650x433-1
SHURE KSM8を、さまざまな現場で活躍するPAエンジニア、小松“K.M.D”久明氏がチェック。SHURE独自のテクノロジーを結集したマイクは、プロの目にどう映るのだろうか?
→ つづきはこちら

 

■ 魔法びんの“真空技術”を生かしたポータブル・スピーカー=VECLOS

MAIN-421x470
魔法びんのメーカーとして有名なTHERMOS(サーモス)のスピーカーのブランド“VECLOS”(ヴェクロス)について、メーカー・インタビューとレコーディング・エンジニア飛澤正人氏のレビューをお届けする。
→ つづきはこちら

 

サンレコWeb人気コンテンツ・ランキングTOP3

 

① 「ASPEN PITTMAN Center Point Stereo Spacestation V.3」製品レビュー:一台でステレオ感ある音像を再生できるパワード・スピーカー

KPO3032Front-328x470
→ つづきはこちら

 

② クリエイター直伝! 「リミックス」の技法2016~リミックス・コンテスト受賞作音源試聴

title
→ つづきはこちら

 

③ 第一線で活躍するエンジニアがSHURE KSM8の実力をテスト

SHURE_KSM8_ReportTitle-650x433-1
→ つづきはこちら

 

 

TUNECORE JAPAN