2016年3月第2週のニュースまとめ

NEWS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/03/14

sr-web-sum-bnr

サウンド&レコーディング・マガジンWebにて掲載した2016年3月7日(月)〜 3月13日(日)分のニュースをまとめました。※すでに終了しているイベント/キャンペーンについては省略しています(2016年3月14日時点)

新製品ニュース

■ 伝説のモータウン・サウンドを再現するパッシブDI、 ACME AUDIO「Motown D.I. WB-3」

motownDI-WB-3

宮地商会M.I.D.は、米国ACME AUDIO(アクミー・オーディオ)の取扱いを開始。ACME AUDIO「Motown D.I. WB-3」を発売した。1960~70年代のモータウン・ミュージックで著名なダイレクト・ボックスで用いられたトランスフォーマーを再現し、当時の音色をシミュレーションしている。
→ つづきはこちら

 

■ シミュレーションではない100%アナログ・シグナルによるテープ・エコーT-REX「Replicator」

replicator

キクタニミュージックはT-REXのテープ・エコー「Replicator」を発売した。コンパクトなサイズながら、モーター、磁気ヘッドとテープ・カートリッジを搭載。本格的なアナログ・テープ・エコーが楽しめる。
→ つづきはこちら

 

■ F8用バッテリー・ケースやH6専用ケースなど。ZOOMポータブル・レコーダー専用アクセサリー発売

zoom-acce

ズームは、F8及びハンディ・レコーダーH4n、H5、H6、ハンディ・ビデオ・レコーダーQ8用のアクセサリーを発売した。
→ つづきはこちら

 

■ DJに必要な機能がA4サイズに。スピーカー搭載オールインワンDJシステムJD SOUND GODJ Plus発表

go-dj-plus

JD SOUNDはスピーカー搭載のオールインワンDJシステムGODJ Plusを発表。すでに販売しているGODJの機能を踏襲しながら、A4サイズのコンパクト・サイズにまとめられ、直感的な操作が可能となった。一般発売に先駆けて、クラウド・ファンディング・サイト「Makuake」にて、出資プロジェクトが開始された。
→ つづきはこちら

 

■ VolcaシリーズにFM音源を搭載した新ラインナップが登場。KORG 「Volca FM」

01_volca_fm_top

コルグは、デジタル FM シンセサイザーVolca FMを発表した。3ボイス/6 オペレーター/32アルゴリズムのFM音源搭載のシンセサイザーで、複数のパラメーターがアサインされたMODULATOR、CARRIERノブによってFM音源の特徴的なサウンドを簡単にエディットすることができる。
→ つづきはこちら

 

■ 1Uのボディーで32chのアナログ入出力を実現するMADI対応AD/DAコンバーター FERROFISH「A32」発売

ferrofish-a32

シンタックスジャパンは、32イン/32アウトのアナログ入出力を持つ多機能なMADI対応のAD/DAコンバーターFERROFISH「A32」を2016年3月10日より発売する。MADI入出力(MIDI over MADIにも対応)と4系統のADAT入出力、そして高音質の32チャンネル・アナログ入出力を、4面のTFT液晶画面により直感的にコントロールすることが可能。
→ つづきはこちら

 

ニュース

■ サウンド・プロデューサーに渋谷慶一郎。J-WAVE 81.3FMにて2016年4月4日(月)より新番組「AVALON」がスタート

▲ 左から

J-WAVE 81.3FMにて4月4日(月)より新番組「AVALON」がスタートする。番組サウンド・プロデューサーは弊社サウンド&レコーディング・マガジンでおなじみの渋谷慶一郎。番組ナビゲーターには、弊社ベース・マガジンでおなじみのKenKenをはじめ、松岡茉優、満島真之介、渡辺直美の4人が日替わりで登場する。
→ つづきはこちら

 

■ 最高峰のVR劇場で繰り広げられる映像表現イベント“VRDG+H”が3月26日に開催

Image-0

“VRDG+H”は、サカナクションやavengers in sci-fi、KANA-BOONらが所属する音楽事務所であり、LITEやPredawnらのレーベルでもあるHIP LAND MUSICが2016年にスタートした“クリエイターをプロデュースする”事業と、東京を中心にアジア/ヨーロッパへと活動の場を広げているオーディオ/ビジュアル表現のためのプラットフォームBRDGとのコラボレーションとして開催される。
→ つづきはこちら

 

■ 2016年3月18日(金)YouTube Space Tokyoにて開催。MASCHINEやKOMPLETEを使ったサウンド・デザインについて語る「NATIVE SESSIONS」

unnamed

NATIVE INSTRUMENTSが主催による定期イベント「Native Sessions」が2016年3月18日(金)YouTube Space Tokyoにて開催される。
→ つづきはこちら

 

■ 2016年3月30日(水)銀座でVJ/プロジェクション・マッピング・セミナーが開催

seminar_pm_jujiya_icatch-640x320

ディリゲントは銀座十字屋ホールにて、VJ/プロジェクション・マッピング・セミナーを開催する。
→ つづきはこちら

 

■ 音楽業界に関する「基礎の基礎」から学べる「音楽業界基礎講座」開講!

pic_cast

2016年1月〜3月にかけて東京・代々木のミューズ音楽院にて開催され好評を博した「音楽業界基礎講座」の第2期が、4月13日(水)から開講となる。
→ つづきはこちら

 

■ ハイレゾのいまを体感する3日間「HIGH RESOLUTION FESTIVAL at SPIRAL」開催!(2016年3月13日まで)

highreso-fes-bnr

OTOTOY/SPIRAL/サウンド&レコーディング・マガジンの3社共催による“ハイレゾ”を多角的に体感できるイベント「HIGH RESOLUTION FESTIVAL at SPIRAL」が開催。平日にもかかわらず、たくさんの来場者が集まり、初日から大いに盛り上がった。
※イベントは終了いたしましたが、初日のレポートとしてご覧ください。
→ つづきはこちら

 

サンレコWeb人気コンテンツ・ランキングTOP3

 

① 「BEHRINGER X Air XR18」製品レビュー:Wi-Fiでリモート・ミキシングできる18chのデジタル・ミキサー

“I/O&ミキシング・エンジン+Wi-Fiタブレット端末”というコントロール形式を採用したデジタル・ミキサーBEHRINGER X Air XR18のレビュー
→ つづきはこちら

 

②蓮沼執太が語る「スパイラル・アンビエントとは何か。」

「HIGH RESOLUTION FESTIVAL at SPIRAL」の初日となる3月11日に開催された公開録音「スパイラル・アンビエント」について蓮沼執太が語る。
→ つづきはこちら

 

③ サウンド・プロデューサーに渋谷慶一郎。J-WAVE 81.3FMにて2016年4月4日(月)より新番組「AVALON」がスタート

J-WAVE 81.3FMにて4月4日(月)よりスタートする新番組「AVALON」の記者会見レポート
→ つづきはこちら

 

TUNECORE JAPAN