昭和音楽大学で学べる!3月27日(日)13:30〜 CYCLING’74 Max 7を使った音楽・音響プログラム講座開講

NEWS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/02/22

max7-syowa

昨年11月のCYCLING’74社 Max 7を使った音楽・音響プログラム講座が3月に再び昭和音楽大学(神奈川県川崎市麻生区) にて行われる。

この講座は中級/上級、初級と分かれており、レベルにあわせて受講が可能。使用する機材およびソフトウェアは大学で完備しており、作成したデータは持ち帰りができる。また、この講座を受けるとMAX 7をダウンロード版を特別価格にて購入できるので、導入を検討してる方にもおすすめしたい。

 

講座内容

【中級 / 上級】
Max 7で作るオーディオ・エフェクト、ライブシステム、4chマルチスピーカーについて解説。Maxを使った楽曲づくりをテーマとして、DAWだけでは表現しきれない独創的なサウンド・デザインを体験します。

【初級】
音楽プログラミングの基本を解説。Maxの基本操作から自動演奏までカバーします。

日時:平成28年3月27日(日)13:30〜17:00
会場:昭和音楽大学 南校舎C411教室 他
講師:由雄正恒(昭和音楽大学准教授)
大谷安宏(昭和音楽大学講師)
受講料:4,000円(税込)
高校生以下3,000円(税込)

定員:【中級 / 上級】12名【初級】6名
その他:講座受講生は、Max 7ダウンロード版を特別価格にて購入いただけます。

お申込みはこちらから

[リンク] 大学HPの情報掲載ページ

▼また前日の3月26日(土)には作曲&楽譜作成ソフトFinaleの使い方講座を開講する。詳しくはこちら

finale-syowa

TUNECORE JAPAN