豪州メルボルンの注目の才人Tornado WallaceがAIRに登場

NEWS by 編集部 2015/03/08

20150314_(130x215)-TT-omote

13年目のミュージックジャーニーへと出航した超ロングランパーティ“groundrhythm”。今回フィーチュアするアーティストは、オーストラリアはメルボルンのポスト・ビートダウン才人Tornado Wallace。現在のオーストラリアのハウス・シーンの先駆け的存在として名を馳せ、レーベルDelusions Of Grandeur、Beats In Space RecordsやESP Instituteからのリリースで、欧米での人気が急上昇中の新進気鋭のアーティストである。世界が注目する気鋭の才能に触発されて、KAORU INOUEはどんなプレイを見せてくれるのか?楽しみにその日を待ちたい。

 

groundrhythm

日時:2015年3月14日(土)

開場/開演:22:00

会場:UNIT

前売券:フライヤー持参2500円、当日3000円、23歳以下2000円、11:30まで2000円、翌6:00以降1000円

出演者:〈MAIN〉Tornado Wallace (ESP Institute | Beats In Space | from Australia)、Kaoru Inoue (seeds and ground)、MONKEY TIMERS (TAKE & HISASHI)、You Forgot (UGFY Records)、DJ Emerald (13complex | Synthesmic) LIVE PAINT: STONE63

〈LOUNGE〉SUNGA (COREHEAD | BLACK SHEEP)、COGEE (BLACK SHEEP)、gem (JACARANDA | ROSADO)、Koudai (SPES-LaB.)、HyuHyuBoy (GrossDresser | MagneticLuv)、noritachibana (galapagos)、Syuhei Nishiwaki (SMOKE) LIVE: ifax!  LASER: NxOxT (BLACK SHEEP) SHOP: AVA、PRETEND PLAY、DANCE HOLE、SPUA.

〈NoMad〉MASAHIRO KOIKE、u-zo、HIROMI NOGUCHI

 

Tornado Wallace

レーベルANIMALS DANCING主宰。世界中のいろいろな”音”のエッセンスをミックスするオーストラリア・メルボルンのダンスミュージックシーンの最重要人物Tornado Wallace。スローモーでサンプル・ヘヴィーな彼の楽曲は、レーベルESP Institute、Beats In Space、Delusions Of Grandeur、Instruments Of Raptureなどからリリースされ、Andrew Weatherall、Eric Duncanをはじめとするシーンの重要人物から高い評価を得る。ヨーロッパ、北アメリカツアーやイビサ、ロンドン、ベルリン、LA等、精力的にDJ活動も行う。

TUNECORE JAPAN