NYのレーベル兼パーティ、ミスター・サタデー・ナイトのオフィシャルミックス

NEWS by 編集部 2014/11/21

marshall-mcdonald-photo-msn-1407-082

フォーテット、セオ・パリッシュ、DJハーヴィーなどのトップDJが絶賛し、アンダーグラウンドのシーンでは絶大なる信頼を得ているレーベルMISTER SATURDAY NIGHT。先日リリースされたコンピレーション『BROTHERS AND SISTERS』もロングセラーとなっている、今最もNYで信頼されているブルックリンのパーティでもある。そんな彼らの初のオフィシャルミックスが12月10日にリリースされることが決定した。

“レーベル運営やパーティを主宰する前に、我々はDJである”と高らかに宣言するイーモン・ハーキンとジャスティン・カーターの2人による本作は、2014年8月24日に彼らが開催した野外でのアフターパーティ、MISTER SUNDAYで録音された。ライセンスなどの問題で楽曲には少しエディットが施されてはいるが、パーティの息遣いがほぼそのままに収録されている内容。さまざまな不確定要素が絡み合う野外ならではの選曲は、スタジオ録音のミックスにありがちな最新のヒット音源を散りばめた内容とは全く違う、現場ならではの貴重なゆらぎを感じられるミックスCDとなっている。

世界的には数々の人気ミックスシリーズが休止し、soundcloudなどでフリー音源を楽しめる状況だが、そんな中でなぜミックスCDをリリースするのか? その理由は実際に聴けば自ずと感じられることだろう。

 

TUNECORE JAPAN