仮面女子と全開☆ギター・ヒーローDAITAとキティちゃん

NEWS by 編集部 2014/11/02

daita

国内最大級のメタルの祭典LOUD PARK2014が終幕した。本サイトでもお伝えしてきた通り、世界各国からHR/HM界の強者が勢揃いし、とんでもないスケールのメタル・ワールド2daysを繰り広げたわけだが、中でもネットを中心に大きな話題となった仮面女子の模様をお伝えしよう。

lp1

 

DAITA、山下昌良、真矢というあり得ないトリオ

LOUD PARK 2014のオープニングを飾った仮面女子。発表時こそアウェイ感すら漂う雰囲気だったが、開催直前に舞い込んで来たバック・バンドのニュースにド肝を抜かれたメタル・ヘッズも多かっただろう。ギターにDAITA(ex.SIAM SHADE)、ベースに山下昌良(LOUDNESS)、そしてドラムに真矢(LUNA SEA)というあり得ないスーパー・トリオが仮面女子の名の下に集ったからである。


▲仮面女子withスーパー・トリオのリハーサルの模様

仮面女子の楽曲ジャンルはカテゴライズが非常に難しいのだが、基本的なバックグラウンドにはHR/HMがズシッと備わっている。その楽曲群の中でも、超秀逸(!)ギター・ソロで知られる「全開☆ヒーロー」をあのDAITAが弾いているのだから、ギター・ファン、DAITAファンも垂涎のリハーサル映像だ(カメラ近っ!)。

 


▲本番の模様と終演後のコメント

終演後、「もし仮面女子がワールドツアーをやるとしたら手伝っていただけますか?」という質問に、DAITA、山下、真矢ともに「もちろんです!」との力強い返事が。これは期待大だ。

 

そんな快進撃を続ける仮面女子が、今度は10月26日にサンリオピューロランドにて行われた「こすぷれふぇすた2」にて、世界的アイドル「キティちゃん」と魅惑のコラボを実現させた。リーダーの桜のどかから“紅白出場宣言”も飛び出し、会場は大賑わいとなった。

 

hopeandlive2014_01

その他にも、河村隆一やSUGIZOらが参加することで話題のイベント『Hope And Live ~ HIV/AIDS治療支援ベネフィット・コンサート2014』に出演するなど、活動の幅は広がるばかり。

 

kitty

 

桜「キティちゃんにならって、私たち、今は地下アイドルですが、いつかは国民的アイドルになります!!」との宣言通り、仮面女子は着々とウィニングロードを歩んでいる。

「最強の地下アイドル」を標榜する仮面女子、今後の動きから目が離せない。

 

Photography by T.Okamoto fromアリスプロジェクト公式モバイル【a-p.mobi】
Twitter ID:@AliceProject_mb

TUNECORE JAPAN