ベルリンを代表するディープハウスレーベルDIRT CREW RECORDINGSの10周年記念パーティ

NEWS by 編集部 2014/10/17

Origami_Dirt_Crew_10th_Front

ドイツはベルリンを代表するディープハウスレーベル、DIRT CREW RECORDINGSの10周年を記念したパーティが、表参道のOrigamiにて11月1日(土)に行われる。

DIRT CREW RECORDINGSは、ドイツのハウスミュージックの最先端を発信し続けるユニットであるDirt CrewのBreak 3000とJames Flavourによって2004年にスタートした音楽レーベルだ。スタートから10年にわたり、ミニマルやテックハウス、NYハウスなど良質な作品を数多くリリースし、今やドイツのエレクトロニックシーンを代表する存在になっている。また、時代の変化と共に音楽のスタイルや宣伝のスタイルが変化していくなか、最近では彼らがこだわるバイナルリリースの動きへとシーンが回帰していることで、さらに注目されている。

昨年には、インディやディスコにフォーカスするサブレーベルSPIELをスタートし、さらに今年は、TigerskinとDetroit Swindleのフルアルバムをリリースした。今後はNachtbraker、Schmutz、 Kito JempereやBrame & Hamoなどの、新進気鋭のアーティストの楽曲も発表予定とのことで、10周年を迎えますます勢力的な活動が期待されており。今後も、流行に左右されず、才能ある若きタレントや新しいスタイルを発信し、時代を席巻していくだろう。

今年8月にリリースし高評価を得ている、レーベル設立10周年記念コンピ『Deep Love 10』を携えてのイベントとなるHOWL。DIRT CREW RECORDINGSの歩みを網羅できると同時に、エレクトロニックハウスの未来も感じる歴史的パーティになるだろう。また、このイベントは香港と上海でも開催されることが発表されている。

 

10 Years Of DIRT CREW RECORDINGS PRESENTS『HOWL』

日付:11月1日(土)22:00~

会場:表参道ORIGAMI

料金:当日3,500円

出演:〈Main FloorTigerskin aka Dub Taylor (live) (Berlin)、Break 3000 (Dirt Crew)、Yoshi Horino (Unknown Season)

〈Gallery Floor〉Zenta (Unknown DJ Team) (Osaka)、Ken Hidaka、KATIE SE7EN、TAMOinai、Hiromi Noguchi

 

TUNECORE JAPAN