レッドブル・ミュージック・アカデミーによる電子音響の祭典が2日間にかけて開催

NEWS by 佐藤梢(GROOVE編集部) 2014/10/11

20141018_EMAF_DAY1_E_Flyer

この秋、東京に初上陸するレッドブル・ミュージック・アカデミーによる、電子音響の祭典Red Bull Music Academy presents EMAF Tokyo 2014のタイムテーブルとステージ分けが発表された。

1日目の10月18日(土)は、UKのベテランプロデューサー、ルーク・ヴァイバートが約2年半ぶりに来日決定。デジタル実験主義者ホーリー・ハードンは日本人メディアアーティストの谷口暁彦を交えた映像と音楽のコラボレーションを披露する。R&S代表選手ローンは、注目のオーディオビジュアルセットで登場。さらにUKベースミュージック界のアディソン・グルーヴ、日本人アカデミー卒業生のDaisuke Tanabeに加え、多数のアーティストが出演決定。

2日目の10月19日(日)は、時代を先取りするDJ兼プロデューサー、ジェームス・ホールデンがドラムメンバーと映像チームを率いたバンド編成で出演決定。さらに”Hemlock”の頭首アントールド、BRAINFEEDERのニューエイジ探検家マシューデイヴィッド、NINJA TUNEのDJミックスシリーズ『Solid Steel Radio Show』で”Mix of the Year 2012″を獲得したアレックス・バンクスが初来日。日本からはAmetsubなど、計2日間で50組以上が出演決定。

 

Red Bull Music Academy presents EMAF Tokyo 2014(Day1)

日時:10月18日(土)15:00

会場:恵比寿LIQUIDROOM

料金:〈前売〉5000円(1日券)、9000円(2日通し券)

出演:Luke Vibert, Lone, Addison Groove, Holly Herndon, Submerse, Kyoka, tomad (DJ), Larry Gus, Deradoorian, Bosaina, aus (DJ Set), Sparrows, Cuushe, SJQ, Noah, Akmar + leno, Crystal, NETWORKS, Daisuke Tanabe, ILLUHA, LLLL, Qrion, Smoug, Mulllr, YAMAAN, Liquid Pegasus, COLLEGE DROP, Shisd

 

Red Bull Music Academy presents EMAF Tokyo 2014(Day2)

日時:10月19日(日)15:00

会場:恵比寿LIQUIDROOM

料金:〈前売〉5000円(1日券)、9000円(2日通し券)

出演:James Holden, Matthewdavid, Untold, Alex Banks, Ametsub (DJ Set), Never Sol, Ah! Kosmos, Christian Kroupa, Torus, Courtesy, piana feat. KASHIWA Daisuke, Tyme., LASTorder, N.O.R.K., arai tasuku, köttur, Ferri, at her open door, 黒電話666, 食品まつり a.k.a foodman, TPSOUND Testav a.k.a WOZNIAK, ABSTRA (Daichi Mori + Ryota Okazaki)

TUNECORE JAPAN