キーボーディスト率いる米プログレ/ハードロック・バンドの最新作が登場!

NEWS by キーボード・マガジン編集部 2014/09/24

表まわり_QIHC-10060_1_0820_ol

70年代のプログレッシブ・ロックとハードロックを融合させ、現代に蘇らせるロック・バンド、ビッグエルフ。彼らの最新作『ビッグエルフ:新章〜時空の渦へ』がリリースされた。

日本デビューから4年目の本作は、ヘヴィなギター・リフと重厚なキーボードが絡み合い、劇的な展開を聴かせる全10曲を収録。
キーボーディスト/リーダーであるデーモン・フォックスは、ハモンド・オルガンを始め、メロトロン、モーグ・シンセサイザーなど多彩なビンテージ・キーボードを縦横無尽に操り、シンフォニックかつ複雑なサウンドを見事に作り上げている。
また、ドラマーには元ドリーム・シアターのマイク・ポートノイが全面参加。ヘヴィなプレイでボトムを支え、バンドの世界感をより強固なものにしている。

本作はボーナス・ディスク付きアルバムとなっており、収録曲のデモ・バージョンやリミックス音源などを収録。
さらに国内盤では紙ジャケット装丁、ミニ・ポスター付で、ボーナス・トラックも3曲追加されているので、ぜひチェックしてほしい。

BIGELF アーティスト写真2014 プレス用-SMALL

BIGELF by Erik Suss

▲Photo:Erik Süss

TUNECORE JAPAN