ボカロ曲の制作方法を学べるソフト付きコース・マガジンが創刊!

NEWS by キーボード・マガジン編集部 2014/09/01

『ボカロPになりたい!』創刊号表紙

ボーカロイドを使った楽曲制作を学べる隔週刊雑誌『ボカロPになりたい!』の創刊号が9月9日(火)に発売される。

本誌は、DVD-ROMに収録されていソフトや素材を使いながら、ギター・ロック&ポップス、エレクトロなど30種類以上のジャンルの課題曲を毎号完成させていくことで、ボカロ曲の制作を学んでいくコース・マガジン。
付属ソフトはヤマハ社と共同開発したオリジナルのボーカロイド・ソフトRana、ソフト・シーケンサーのSinger Song Writer Lite 7 for Rana、3D動画制作ソフトMikuMikuDance (MMD) -Rana 公式モデルの3つで、Windows PCとボカロを使用して楽曲制作をすぐに始めることができる。
また、読者を対象にした「Rana×エイベックス」クリエイターオーディションも開催。詳細は発売日の9月9日にこちらのURLで発表される予定だ。
さらに、9月12日(金)21:00ごろより、ニコニコ公式生放送にてオワタP、PolyphonicBranch(山上智矢)らを招いた創刊記念番組も放送する。ボカロPたちのトークショーやRanaを使ったミニ・ライブなどを行うので、ぜひチェックしてほしい。

オフィシャル・ホームページ

http://www.rana0909.jp/

TUNECORE JAPAN