レッドブル・ミュージック・アカデミーへの出演者に、カール・クレイグ、ジェームス・ホールデンなどが追加発表! 

NEWS by 編集部 2014/08/23

RBMA2014_calendar_980x520_jp

2014年10月12日(日)から11月14日(金)の約1ヶ月間にわたって東京で開催されるレッドブル・ミュージック・アカデミーの、イベントプログラムが先日発表となり、豪華出演者が続々と追加決定している。

今回の追加ラインナップは、Africa Hitechの活躍で知られるマーク・プリチャードや、イタリアからの覆面カットアップディスコデュオのタイガー&ウッズ、ロンドン育ちのプロデューサー/DJ/作曲家であるフローティング・ポインツ、デトロイトの英雄ことカール・クレイグ、時代を先取りするDJ兼プロデューサーのジェームス・ホールデン、ダブステップのパイオニアDigital Mystikzことマーラ&コーキほか、豪華なメンツが発表されている。より強力なラインナップがそろったはレッドブル・ミュージック・アカデミーのイベントスケジュールに関しては、日本公式サイトでチェックしてほしい。またチケットは8月23日(土)より一斉発売中だ。

TUNECORE JAPAN