東京で開催するレッドブル・ミュージック・アカデミーのプログラムが発表

NEWS by 編集部 2014/08/05

RBMA2014_calendar_1500x1500

いよいよ今秋に東京で開催されるレッドブル・ミュージック・アカデミー(以下RBMA)の、イベントプログラムが先日発表となった。RBMAは、2014年10月12日(日)から11月14日(金)の約1ヶ月間にわたって、若く才能あふれるアーティストたちを支援する世界的な音楽学校である。創設から16年目にして、今回が初のアジア開催となる。約1ヶ月の期間中は、都内各所で音楽イベント、ワークショップ、レクチャー、アートインスタレーションなどのプログラムが日々行われる。

プログラムに登場するのは、ディープハウスのオリジネーターであるケリー・チャンドラー、ヒップホップ界屈指のスーパープロデューサーのジャスト・ブレイズ、オーストリアの奇才トラックメイカーであるドリアン・コンセプト、ダブステップのパイオニアであるマーラほか豪華な面々。日本からは先端的のエレクトロニック/ビジュアルアーティスト池田 亮司、ノイズロックバンドBoredomsのEYƎと前衛音楽の先駆者である大友良英などが参加する。

またカラオケ館 新宿店を会場に、ユニークなライブストリーミング配信を実現するなど、多種多様なプログラムを通じて、日本の文化を世界に発信していく試みも。チケットは8月23日(土)より一斉に販売開始をし、今後も追加発表を予定しているとのこと。

 

詳しい内容は日本公式サイトにてチェックしてほしい。

http://www.redbullmusicacademy.jp

TUNECORE JAPAN