モジュラー・シンセのセッションをもとに制作した、シミアン・モバイル・ディスコの最新作

NEWS by キーボード・マガジン編集部 2014/07/04

WHORL_PachShot

イギリスの先鋭エレクトロ・デュオ、シミアン・モバイル・ディスコが、モジュラー・シンセのライブ・セッションをもとに制作した新作『ウァール』を8月27日にリリースする。

互いにスーツ・ケース1つ分のモジュール・ラックを持ち寄りセッションを行ったという本作。
モジュラー・シンセの複雑かつ抽象的なサウンドと、シーケンサーによるソリッドなリズム・パターンが融合し、新時代のテクノ・ミュージックを堪能できる1枚となっている。
シンセの新たな可能性を示すこの音の波に、ぜひ浸ってみてほしい。

TUNECORE JAPAN