世界中のフロアを揺さぶるバイナルマスター、DJピンチが2年ぶりにDBS@代官山UNITに登場

NEWS by 編集部 2014/05/23

140523-pinch-main

ブリストルでレーベルTECTONICを主催し、ダブステップの最前線に立つDJピンチ。フォーテック、シャックルトンやエイドリアン・シャーウッドとのコラボレーションで活動の領域を拡げ、ロンドンのfabricを始めとする世界中のフロアを揺さぶるバイナルマスター、DJピンチが2年ぶりにDBS@代官山UNITに帰ってくる!

“身の危険すら感じる最先端の闇のグルーブ””を提唱すべく立ち上げた新レーベルCO.LDは、ハードコア、レイブ、ジャングルを縦横無尽に横断しながら、さまざまなクラブミュージックのジャンルを超越、まさに現行最重要地下レーベルとして注目を集めている。さらにピンチの誕生日となるこの日は、JAH­LIGHT SOUND SYSTEMもフルで導入し、よりヘビー&ドープなサウンドを実現する。

DBS presents PINCH Birthday Bash!!!

  • 会場:代官山UNIT
  • 日時:2014年6月21日
  • 開場:23:30
  • 料金:3,000円(前売り)、3,500円(当日)
  • 出演:PINCH(Tectonic, Cold Recordings, Bristol UK)、GOTH­ TRAD(Live)、ENA、JAH­LIGHT、SIVARIDER 〈extra sound〉JAH­LIGHT SOUND SYSTEM
  • 問い合わせ:UNIT 03­-5459­-8630

PINCH(Tectonic, Cold Recordings, Bristol UK)

140523-pinch-1

ダブ、トリップホップ、そしてBasic Channel等のディープなミニマル・テクノに触発され、オーガニックなサウンドを指向し、’03年頃からミニマル・テクノにグライム、ガラージ、エレクトロ等のミックスを始める。ロンドンのFWD>>に触発され、’04年からブリストルでダブステップ・ナイトを開催、’05年に自己のレーベル、Tectonicを設立、DJ Pinch & P Duttyの”War Dub”を皮切りにDigital Mystikz、Loefah、Skream、Distance等のリリースを重ね、’06年にコンピレーション『TECTONIC PLATES』を発表、ダブステップの世界的注目の一翼をになう。自作ではPlanet Muから”Qawwali”、”Puniser”のリリースを経て、’07年にTectonicから1st.アルバム『UNDERWATER DANCEHALL』を発表、ヴォーカル曲を含む新型ブリストル・サウンドを示し絶賛を浴びる。’08~09年にはTectonicの他にもSoul Jazz、Planet Mu等から活発なリリースを展開、近年はミニマル/テクノ、アンビエント・シーン等、幅広い注目を集め、”Croydon House” 、”Retribution” (Swamp 81)、”Swish” (Deep Medi)等の革新的なソロ作と平行してShackleton、Distance、Loefah、Quest等と精力的にコラボ活動を展開。Shackletonとの共作は11年、アルバム『PINCH & SHACKLETON』(Honest Jon’s)の発表で世界を驚愕させる。12年にはPhotekとの共作”Acid Reign”、13年にはAdrian Sherwoodとの共作”Music Killer”、”Bring Me Weed”で大反響を呼ぶ。またアシッドハウス、ハードコア、ジャングル等、UKハードコア・カルチャーに根差した新潮流にフォーカスしたヴァイナル・オンリーのレーベル、Cold Recordingsを新設し、その勢いは止まらない!

TUNECORE JAPAN