1,500人限定で開催される大自然のオープンエアパーティ、rural 2014の出演アーティストが続々と発表

NEWS by 編集部 2014/05/16

140516-rural2014-main

大自然の中で、世界のアンダーグラウンドな音楽を堪能する野外パーティrural 2014が、7月19日(土)~21日(月・祝日)の3日間で行われる。6年目を迎えた今年は、新潟県のキャンプ場“マウンテンパーク津南”へ場所を移し、少し規模を拡大して1500人限定での開催となる。

第2弾アーティストとしてメインステージ“OPEN­AIR STAGE”には、NYアンダーグラウンドシーンから登場した前衛的かつ実験的なテクノアーティストShawn O‘Sullivan、イギリスはバーミンガム在住の女性テクノDJ兼プロデューサーのDJ Skirt、ベルリンを拠点に活躍するBenjamin Fehr、2度目の出演となる変幻自在なアーティストHubble、日本のテクノ&ハウスシーンの現在と未来を担うGonnoなどの出演が決定している。

48時間ノンストップでお届けするセカンドステージ“INDOOR STAGE”には、東京を拠点に活動する音楽家Ametsub、ヒップホップ/テクノ/ハウス/ダブ/ジャズ/を自在に操るオールラウンダーDJ YAZI、FUTURE TERRORで活躍するHaruka、アンダーグラウンドなエレクトロニックを探求するWata Igarashiらが出演決定。また今年は初の試みとして前夜祭の開催も決定しているので期待したい。

rural 2014

  • 日時:2014年7月19日(土)10時開場/正午開演、21日(月・祝日)正午終演/15時閉場
  • 会場:マウンテンパーク津南(新潟県津南町上郷上田甲1745­1) http://www.manpaku.com/page_tour/index.html
  • チケット料金:3日通し券12,000円(前売り)※販売期間:2014年5月16日(金)~7月18日(金) 規定枚数に達しましたら当日券の販売はございません。
  • その他料金:駐車料金(1台)2,000円、テント料金(1張)2,000円、前夜祭入場料(1人)2,000円
  • 出演:【OPEN­AIR STAGE】Abdulla Rashim (Prologue/Northern Electronics/ARR)、AOKI takamasa (Raster­Noton/op.disc)、Benjamin Fehr (catenaccio records)、Claudio PRC (Prologue) 、DJ Skirt (Horizontal Ground, Semantica) 、Gonno(WC/Merkur/International Feel) 、Hubble (Sleep is commercial/Archipel) 、Plaster(Stroboscopic Artefacts/Touchin’Bass/Kvitnu/SonuouS) 、Positive Centre (Our Circula Sound)、Shawn O’Sullivan (Avian/L.I.E.S/The Corner)
    【INDOOR FLOOR】Ametsub、DJ YAZI (Black Terror/Twin Peaks)、Haruka (Future Terror/Twin Peaks) 、Kohei(tresur) 、KO­JAX、Yoshiki (op.disc/ HiBRiDa)、Wata Igarashi (DRONE)、and many more!!

TUNECORE JAPAN