ボカロPが自身のオリジナル曲を世界の配信ストアで手軽に販売できるサービス開始

NEWS by RandoM編集部 2013/12/26

d5829-5-130724-3

音楽のディストリビューションを行っているチューンコアジャパンが、VOCALOIDメーカー6社と提携。同社に配信利用料を支払うことで個別の使用許諾を省略でき、ボカロPは自身のオリジナル楽曲を手軽に世界の配信ストアで販売することが可能になった。

チューンコアジャパンは、利用者であれば誰でも自分が作った楽曲を世界中の配信ストア(iTunes Store、Amazon MP3、music.jp、Spotify、KKBOXなど)で販売できるディストリビューション・サービスを提供している。今回、VOCALOIDメーカー6社と業務提携したことにより、計12体のVOCALOIDが利用可能になった。同社のサービスを利用することで、ボカロPは世界中の配信ストアに自らの楽曲を最短2日間で流通できるだけでなく、楽曲名やジャケット画像にVOCALOIDキャラクターを利用することが可能。配信ストアで販売された楽曲の販売収益は、ボカロPとVOCALOIDメーカーに分配される。

  • 提携VOCALOIDメーカー
    株式会社インターネット、エグジットチューンズ株式会社、株式会社AHS、株式会社サーファーズパラダイス、株式会社HEARTFAST、1st PLACE 株式会社
  • 利用可能VOCALOIDキャラクター
    GUMI、がくぽっいど、Lily、CUL、MAYU、IA、蒼姫ラピス、結月ゆかり、猫村いろは、氷山キヨテル、歌愛ユキ、SF-A2 開発コード miki

d5829-5-676433-1

TUNECORE JAPAN