下北沢シェルターで快速東京×KAKATOが予測不能の真剣勝負

NEWS by RandoM編集部 2013/12/19

131219-shelter-main

来年2月4日(火)、下北沢シェルターで恒例となっている、ジャンルの垣根を越えた2マン・ライブ・イベント「BATTLE60×60」に快速東京とKAKATOが出演することがわかった。

「BATTLE60×60」は各々60分ずつの持ち時間で行われるライブ・イベント。毎年2月と8月に行われ、これまでにキュウソネコカミ×Wienners、音速ライン×SAKANAMON、sleepy.ab×plenty、スネオヘアー×堕落モーションFOLK2など名だたる面々が激突してきた。

今回登場する快速東京は、年明け1月15日にサード・アルバム『ウィーアーザワールド』を発売、それを記念し1月8日には渋谷クラブクアトロでのワンマン・ライブも予定されている。また先日はテーマ・ソングを手がけた飲料メーカーキリンのWebCMも公開された。

対するKAKATOは環ROYと鎮座DOPENESSによるラップ・ユニット。12月初旬に行われたタイの音楽フェス「Big Mountain Music Festival」出演に合わせフリー・ダウンロード・アルバムを発表するなど、ソロもさることながらユニットでも精力的に活躍している。

60分の持ち時間で、持ち曲の多くが1分台の快速東京は何曲を披露するのか? そしてKAKATOはどんな丁々発止のパフォーマンスを魅せてくれるのか? 予測不能の2時間になることは間違いないだろう。

SHELTER presents BATTLE 60×60
快速東京 × KAKATO

  • 日時:2014年2月4日(火)OPEN19:00/START19:30
  • チケット:前売り2,300円/当日2,800円
  • チケット発売:12/28〜イープラス、ローソンチケット、SHELTER店頭にて発売

TUNECORE JAPAN