実力派ジャズ・シンガー、シリル・エイメーが新譜を携えて来日公演を開催

NEWS by RandoM編集部 2013/11/27

loop_1209_cyrille

フランス人の父とドミニカ人の母をもち、現在はニューヨークを拠点に活動しているジャズ・シンガーのシリル・エイメー(CYRILLE AIMÉE)が、新鋭ギタリストのアドリエン・モニャール(Adrien Moignard)らとともに12月9日〜11日に東京のコットンクラブで来日公演を行う。

シリル・エイメーは、マヌーシュ・ジャズとドミニカン・リズムを融合させたスタイルで、ポップかつメランコリックな歌声を聴かせる。2007年に「モントルー・ジャズ・フェスティバル・コンペティション」で優勝し、2010年の「セロニアス・モンク・インターナショナル・ジャ ズ・コンペティション」ではファイナリストに選ばれるなど、ジャズ界で注目を集めている。今年8月に初来日を果たした彼女が、10月に発売したアルバム『グッド・デイ』を携えて再び日本でライブを行う。なお、今回の来日公演は、卓越した技術と表現力を持ったジプシー・ジャズ界の新鋭ギタリスト、アドリエン・モニャールらを率いての登場となる。

シリル・エイメー来日公演

  • 日程:12月9日(月)〜11日(水)
  • 場所:コットンクラブ
  • 時間:open 5:00pm start 6:30pm(1st.show)/open 8:00pm start 9:00pm(2nd.show)
  • 出演:Cyrille Aimée(vo)、Adrien Moignard(g)、Michael Valeanu(g)、Sam Anning (b)、Rajiv Jayaweera(ds)
  • 料金(自由席):テーブル席 6,300円
  • 料金(指定席):BOX A(4名席)8,500円、BOX B(2名席)8,000円、BOX S(2名席)8,000円、SEAT C(2名席)7,500円

131125-agm-main

TUNECORE JAPAN