日本を代表するソロ・ギタリスト打田十紀夫、南澤大介のシグネイチャー発売を記念したライブ・イベント開催

NEWS by RandoM編集部 2013/11/26

無題

世界的にも有名な打田十紀夫、作曲/編曲家として活躍する南澤大介。12月20日に、日本を代表する両ギタリストによるアコースティック・ライブ・イベント「モーリスギターの夕べ」が行われる。会場は、モリダイラ楽器B1Fイベント・スペース「M’s Space」。

ライブは、モーリスギターより、両氏のシグネイチャー・モデル・ギターが発売されることを記念したもの。打田氏の新モデル・ギター「SC-123U」と「SC-16U」(来春発売)、南澤氏の新モデルギター「S-101M」と「S-131M」(今秋発売)を存分に使っての演奏となる。ふたりのギター・プレイを間近で堪能できる貴重な機会。しかも定員は先着50名となっているので、ぜひ逃すことのないよう早めのご予約を。

モーリスギターの夕べ

  • 日時:2013年12月20日(金)
  • 場所:モリダイラビルB1 イベント・スペース「M’s Space」
  • 出演:打田十紀夫/南澤大介
  • 料金:3,500円
  • 予約/問い合わせ:03-3862-5041/yube1220@moridaira.com 

打田十紀夫/Maple Leaf Rag

南澤大介/Here Comes the Sun (acoustic guitar solo)

TUNECORE JAPAN