「攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whipers」ED曲のMV公開、青葉市子とコーネリアスが歌う「外は戦場だよ」

NEWS by RandoM編集部 2013/11/15

131115-cornelius-main

昨日、映画『攻殻機動隊ARISE』の第2部「border:2 Ghost Whipers」のエンディング曲「外は戦場だよ」のMVが公開された。第1部に引き続きコーネリアスが作曲、坂本慎太郎が作詞を手がけているが、今回はボーカルに青葉市子が参加し、美しくもダークな楽曲に仕上がっている。

『攻殻機動隊』は、士郎正宗の漫画を原作とし、これまで押井守監督による劇場版、神山健治のテレビアニメ/劇場版が公開されてきたサイバーパンクSF作品だ。今回の「ARISE」では主要キャラクターである公安9課のキャストが刷新され、ストーリーもこれまで公開されてきたストーリー以前の時間軸を舞台にしている。監督に黄瀬和哉、脚本に小説家としても知られる冲方丁が参加しており、コーネリアスは劇中音楽とオープニング/エンディング曲を担当している。

「攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whipers」は11月30日(土)より全国劇場公開。また11月27日(水)にはオリジナル・サウンドトラック『攻殻機動隊ARISE O.S.T. by Cornelius』が発売される。コーネリアス×攻殻機動隊ARISE スぺシャルサイトでは、「外は戦場だよ」のほか、オープニング曲「GHOST IN THE SHELL ARISE」や「border:1 Ghost Pain」エンディング曲の「じぶんがいない」(ボーカル:salyu×salyu)のMVが公開されている。

 

TUNECORE JAPAN