上原ひろみがデビュー10周年記念ボックス発売&ブルーノート東京で7日間連続公演を開催

NEWS by RandoM編集部 2013/10/10

d664-1020-307621-0

世界を舞台に活躍を続けるピアニスト上原ひろみが、初のボックスセット『ファースト・ファイヴ・イヤーズ』を11月20日に発売。また、上原ひろみが組んでいるザ・トリオ・プロジェクトの日本公演が、12月28日から7日間連続でブルーノート東京にて行われる。

上原ひろみは、デビュー10周年を迎えた今年、アメリカのジャズ専門誌「ダウンビート」4月号の表紙に登場。4月には、9年連続となる世界的名門ジャズ・クラブ「ブルーノート・ニューヨーク」での6日間連続公演を成功に収めた。また、国立新美術館で開催中の「アメリカン・ポップ・アート展」の公式テーマ曲を手がけるなど、国内外で精力的な活動を展開している。

11月20日に発売される『ファースト・ファイヴ・イヤーズ』は、2003年のデビュー作『アナザー・マインド』から2008年の『ビヨンド・スタンダード』までを総括した作品。5枚のオリジナル・アルバムに、これまでアルバムの初回限定盤などに収録されていた映像をまとめたボーナスDVDを加えた6枚組となっている。さらに、デビューから上原を追いかけてきたライターの神舘和典による1万字ライナーノーツとはじめ、当時の写真や海外での記事をまとめた36ページ・ブックレットも付属する予定。完全生産限定盤となっているので、早めに予約しよう。また、上原ひろみが、アンソニー・ジャクソン、サイモン・フィリップスと組んだザ・トリオ・プロジェクトの1年ぶりの日本公演も決定。12月28日より7日間連続で、ブルーノート東京にて行われる。

ライヴ情報

  • 出演:上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト feat. アンソニー・ジャクソン&サイモン・フィリップス
  • 日程:2013年12月28日(土)〜2014年1月3日(金)
  • 場所:ブルーノート東京

TUNECORE JAPAN