ソウル・ファンク・バンド、アヴェレージ・ホワイト・バンドがブルーノート東京で来日公演

NEWS by RandoM編集部 2013/10/04

20140129-thumb-144x144-3046

「ピック・アップ・ザ・ピーシズ」、「カット・ザ・ケイク」などのヒット曲を生んだユニット、AWBことアヴェレイジ・ホワイト・バンドが、来年1月29日〜31日にブルーノート東京に登場する。

アヴェレージ・ホワイト・バンド(AVERAGE WHITE BAND)は、1971年にスコットランドで結成。エリック・クラプトンのサポート・アクトとして注目を集め、74年に名門アトランティック・レコードと契約。75年には「ピック・アップ・ザ・ピーシズ」が全米No.1に輝いた。82年に一旦解散したものの、96年に再結成。現在も、精力的な活動を続けている。今回の来日公演では、オリジナル・メンバーのアラン・ゴーリーを中心にした現ラインナップによる白熱のステージが行われる。

AVERAGE WHITE BAND

  • 日程:2014年1月29日(水)〜1月31日(金)
  • 時間:1st Open5:30pm Start7:00pm/2nd Open8:45pm Start9:30pm
  • 場所:ブルーノート東京
  • 料金:8,400円

TUNECORE JAPAN