横山健が自身を語るドキュメンタリーフィルム「横山健 -疾風勁草編-」の上映が決定

NEWS by RandoM編集部 2013/09/20

d8297-1-735151-1

横山健(ハイ・スタンダード/KEN BAND/BBQ Chickens)のドキュメンタリーフィルム「横山健 -疾風勁草編-」が、全国50の映画館にて11月16日〜11月22日までの1週間限定で上映される。

横山健は、ハイ・スタンダードのギタリストとして1991年からキャリアをスタート。99年からは自主レーベルのピザ・オブ・デスの代表取締役となり、2004年からはソロ・アーティストKen Yokoyamaとしての活動も開始。日本のインディーズ・シーンを牽引してきた。

「横山健 -疾風勁草編-」は、彼が何を背負い、何を信じてきたかを知る物語だ。横山健の生い立ちから始まり、ハイスタの栄光と挫折、ソロになってからの音楽人生を追いかけるはずだったドキュメンタリーは、3・11の東日本大震災以降に急展開。ありえないはずだったハイ・スタンダードとAIR JAMの復活。ソロとしても、今必要なメッセージを届けるために歌う内容を180度変えた。時には現実を受け入れられず、泣き笑いのような表情を見せながら、それでも横山健は発信することを止めなかった。彼は何を思い、なぜ発言し、行動したのか。横山が、横山自身の言葉で、横山健を語り尽くす。

「横山健 -疾風勁草編-」

  • 上映期間:11月16日(土)〜11月22日(金)
  • 料金:前売券 1,800円/当日券 2,000円
  • 上映劇場:全国の映画館 50劇場(9月18日現在)
  • 前売り券:9月21日より、各劇場窓口・プレイガイドにて順次販売開始

TUNECORE JAPAN