椎名林檎、デビュー15周年の節目にコラボ・ベスト盤&ライブ・ベスト盤をリリース

NEWS by RandoM編集部 2013/09/13

d664-1000-388775-0

今年でデビュー15周年を迎えた椎名林檎が、コラボレーション・ベスト盤『浮き名』および、ライブ・ベスト盤『蜜月抄』を11月13日(水)に同時リリース。さらに、過去の映像作品の一挙Blu-ray化や、単独ライブの開催も決定した。

『浮き名』は、椎名林檎が他のアーティストの作品に客演した楽曲ばかりを集めたアルバムで、彼女がこれまでに流してきた“浮き名”の数々を記録したベスト盤。アニバーサリー・イヤーに相応しい作品であると同時に、新録としてバート・バカラックの提供による「IT WAS YOU」も収録されている。

一方の『蜜月抄』は、圧倒的なパフォーマンスで知られる椎名林檎のライブ音源を厳選したベスト盤。トリプル・ベースを従えた変則的な演奏や、69人のフルオーケストラ編成で聴かせる演奏のほか、NHK「SONGS」に出演した際のスタジオ・ライブなど、彼女の魅力を凝縮した音源たちを多数収録している。

また、PV集「性的ヒーリング」をひとつにパッケージした「The Sexual Healing Total Care Course 120min.」や、「下剋上エクスタシー」「発育エクスタシー 御起立ジャポン」といったライブ映像集6タイトルをはじめとする8枚組Blu-ray BOX「LiVE」も同時発売。

さらに、15周年を記念した単独ライブ「党大会」の開催も決定(Bunkamura オーチャードホール、11月18日、19日、20日、25日、26日)するなど、15周年を迎えてますます加速する椎名林檎から目が離せない。15周年記念の特設サイトも近日公開予定とのことなので、こちらも併せてチェックしてみよう。

TUNECORE JAPAN