レディー・ガガを手掛けたファッションディレクター、ニコラが日本でガールズユニットのオーディションを開催

NEWS by RandoM編集部 2013/09/10

mainimg

レディー・ガガを手掛けた、国際的に活躍するファッションディレクター、ニコラ・フォルミケッティが、世界に向けた日本を代表するアーティストを発掘するために、次世代ガールズ・ボーカル・ユニットのオーディション「POP ICON PROJECT TOKYO」を開催している。

オーディションの合格者は、ニコラのプロデュースにより、ファッショナブルで最先端のトレンドを持った時代のアイコンとなるアーティストとして、世界に向けての活動をスタート。日本コロムビアからのメジャーデビューも約束される。対象は10歳から25歳までの女性で、WEBや郵送などでのエントリーに加え、カラオケルームで撮影した動画によるエントリーの受付も行っている。カラオケエントリーは、JOYSOUNDの対象機種「JOYSOUND f1」「CROSSO」に搭載の撮影機能「うたスキ動画」を使用し、参加者自身が歌う姿を撮影の上、特設ページの応募フォームからエントリーする。応募期間は9月30日(月)までとなっているので、注意しよう。

TUNECORE JAPAN