末光篤が、ゴーイングや斉藤由貴とのコラボ曲などを収録した集大成的なアルバムをリリース

NEWS by RandoM編集部 2013/09/09

d7006-248-523406-0

末光篤が、GOING UNDER GROUNDや斉藤由貴、ヒップホップ・アーティストのVERSESなど、さまざまなジャンルのアーティストたちのコラボ曲を含む多彩な13曲を収録したアルバム「色彩協奏曲」を、11月13日(水)にリリースする。

2011年に本名で活動を再開して以来、積極的にアーティストとのコラボレーション作品を発表し、ライブ活動を重ねている末光篤。今作には、GOING UNDER GROUNDとのコラボレーション・シングルに収録された爽快なロック・チューン「世界を変えるピアノが歌う」の松本素生のヴォーカル・ヴァージョンをはじめ、GOING UNDER GROUNDをフィーチャリングした新曲「Smile」、ヒップホップ・アーティストVERSESを迎えたソウルフルな楽曲「We Gotta Get It」、森雪之丞が作詞を担当した斉藤由貴とのデュエット・ソング「恋を、した。」など、末光の音楽の集大成とも言える多彩でジャンルレスな曲が収録されている。さらに、アートワークでは、レディー・ガガやビヨンセなどを手がける写真家レスリー・キーが参加している。

TUNECORE JAPAN