GRAMME、Amateur Bestの初アルバムの日本盤が同時発売

NEWS by RandoM編集部 2013/07/10

000001

1990年代より活躍するディスコ・パンク・バンド、グラムの「ファッシネイション」と、ジョー・フローリーがスタートさせたプロジェクト、アマチュア・ベストの「ノー・スリルズ」の日本盤が、ボーナス・トラックを追加して7月10日に発売された。

1999年にリリースされたEP「Pre-Release」1枚のみを残して以降、表立った活動がなかったバンド、グラム。今回満を持してリリースされる彼らの初アルバム「ファッシネイション」は、ジョー・ゴッダード(ホット・チップ)がゲスト参加している。なお、現在グラムはUKツアーを敢行中。

アマチュア・ベスト「ノー・スリルズ」は、ピアニスト、チリー・ゴンザレスがゲスト参加。また、日本盤のリリースを記念して、本人が敬愛している坂本龍一とデイヴィッド・シルヴィアンの共作曲「バンブー・ミュージック」のアマチュア・ベスト・ヴァージョンをウェブ上で公開中。

坂本龍一&デイヴィッド・シルヴィアン「バンブー・ミュージック」アマチュア・ベスト・ヴァージョン

https://soundcloud.com/amateur-best-joe-flory/bamboo-music-amateur-best

 

TUNECORE JAPAN