キーボードのコード構成が目で見てわかるガイドブックが登場

NEWS by RandoM編集部 2013/07/08

01010101

島村楽器が、ポジションハンドブック・シリーズ第3弾として「キーボードポジションハンドブック」を発売した。

キーボードポジションハンドブックは、理論書のような解説を読まなくてもコード構成がわかる内容となっており、3オクターブ分の鍵盤図にポジションが記号で表記されている。1オクターブのなかに全部の音が入っているクローズボイシングから、コードの構成音をバラして展開するオープンボイシングの押さえ方も一目瞭然で、コードの基礎知識をわかりやすく図解してあるため、覚えやすく実践的だ。コード進行に沿ったアドリブフレーズを学びたい方にも、最適な1冊となっている。

また、同じポジションハンドブック・シリーズとして、「ギターポジションハンドブック」、「ベースポジションハンドブック」も発売中。

02020202 03030303

TUNECORE JAPAN