静岡県の異色バンド「THE WEMMER」が初のシングルをリリース

NEWS by RandoM編集部 2013/06/07

004

地元静岡県を中心に活動しているバンド「THE WEMMER」が、6月5日に初となるシングル「MADE IN SHIZUOKA」をリリースした。

THE WEMMERは、静岡で結成された3ピースのロックバンドで、メンバーは21歳。バンド名には、「夢精野郎」という意味が込められている。2012年8月に1stアルバムをリリース後、アメリカツアーを敢行し、帰国後の今年3月に静岡SUNASHにて行われた初のワンマンライヴは、300人近くの動員を記録した。

今回のシングルは、4曲入り60分に及ぶ大ボリュームで、タイトルが示すとおり、レコーディングやデザイン、CDケース詰めなど、CD制作のほとんどの行程が静岡県内で行なわれた。なお、リリースに伴い、6月19日(水)東京・下北沢SHELTERでのライヴが決定している。

 

005

 

THE WEMMER「JET MASTURBATION BOY」MV

 

THE WEMMER 1stシングル「MADE IN SHIZUOKA」

1.JET MASTURBATION BOY
2.DJ OSMXX COOKING THE WEMMER
3.VIBE TO NIGHT FEAT.TEATIME YAMAMOTO
4.MACHPARAPEKOPI-STUPID MIX

価格:1,000円
品番:ARJP-121
タワーレコード新宿店、静岡店、Amazonにて取扱い決定

 

KITAZAWA URBAN CRUNCH Vol.3

日時:6月19日(水)開場18:30 開演19:00
場所:下北沢SHELTER
出演:THE WEMMER、ELECTRIC EEL SHOCK、The Cavemans、蛸地蔵
料金:前売り1,800円/当日2,300円

TUNECORE JAPAN