豪華インタビューに名曲スコアなど内容充実のマーティンギタームック『Martin Players’ TIME ~音に導かれた旅~』が発売

NEWS by RandoM編集部 2013/05/20

Martin •1,•4

今年、創業180周年を迎える世界一の老舗ギターメーカー、マーティン。その数々の名機のスペックやディテールを深堀りした本は数あれど、より多面的にその魅力と本質をとらえた新しいタイプのムック『Martin Players’ TIME ~音に導かれた旅~』が発売された。

インタビューも豪華で、草野マサムネ(スピッツ)、坂崎幸之助(THE ALFEE)、斎藤 誠、小倉博和、森山直太朗(森山良子と石川鷹彦のコメント付き)が登場。対談は、中川イサトと押尾コータロー、斎藤 誠と小倉博和をそれぞれ収録。

また、MARTIN CLUB JAPANが主催するRebirth Tourにまつわる楽曲や、マーティンギターそのものにまつわる国内外の名曲のスコアも多数収載(採譜・解説は南澤大介氏)。さらに、10年以上に及ぶMARTIN CLUB CONCERT~Rebirth Tourの軌跡や、アメリカ合衆国ナザレスのマーティンギターファクトリー取材記事、本社V.I.P.3名のインタビュー、カスタムオーダーガイド、D-28/OOO-28がアコースティックギターの世界基準となった理由、マーティンギターの歴史、大友博氏によるエリック・クラプトン最新ライブレポートを含むコラム、Performing Artist / Retroシリーズ徹底解析、やカタログ、年表、シリアルナンバー一覧、マーティンストリングス全ラインナップなど、非常に濃い内容となっている。マーティン愛好家はもちろん、ギターのことをよく知らない人にも伝わる充実の1冊だ。

収載曲(全18曲)

  1. 斎藤 誠「きらめきの街へ」「バースデー」「夢のリスト」「Delicate」「別に奇跡なんかじゃないから」「Don’t Give It Up!」
  2. おおはた雄一「かすかな光」
  3. 中川イサト「OPUS-1310」
  4. 押尾コータロー「Good Times」
  5. エリック・クラプトン「チェンジ・ザ・ワールド」「ビフォー・ユー・アキューズ・ミー」
  6. ブラインド・フェイス「マイ・ウェイ・ホーム」
  7. ノラ・ジョーンズ「ドント・ノー・ホワイ」
  8. ジェームス・テイラー「君の友だち(You’ve Got A Friend)」
  9. ザ・フォーク・クルセダーズ「悲しくてやりきれない」
  10. 加藤和彦 北山 修「あの素晴しい愛をもう一度」
  11. サザンオールスターズ「Ya Ya(あの時代を忘れない)」
  12. 森山良子「涙そうそう」

TUNECORE JAPAN