Evernoteが楽器×ITのイベント「Devcup Workshop」を開催、新アプリのプロトタイプ披露も

NEWS by RandoM編集部 2013/05/14

devcupworkshopmusic

世界で5000万人のユーザーを抱えるクラウド・ノートサービス、Evernoteがヤマハの協力のもと、音楽をテーマにしたイベント「Evernote Devcup Workshop“Inspire yourself with Music”」を開催する。

イベントの前半では、自動演奏機能を搭載したヤマハのピアノ「ディスクラビア」のパフォーマンスも交えながら、「楽器×IT」の視点から語られる製品の開発者の話や、タレント、清水ミチコのリモート・ライブの再現も行われる。また、ヤマハが開発中の「音楽演奏ライフログ」なるアプリのプロトタイプも披露される。
後半では、「グループワークでアプリケーション企画にチャレンジ!」と題し、Evernoteとディスクラビアの機能を使いこなすアプリについて、参加者同士で構想・発表する時間も設けられている。モバイルを中心としたアプリと音楽・楽器との融合は、いまだ多くの可能性を有している分野。このイベントで新たなアイデアの糸口を探ってみてはいかがだろうか。

Evernote Devcup Workshop “Inspire yourself with Music”

  • 日時:2013年5月24日(金)19:00〜21:30 (開場18:30)
  • 場所:ヤマハエレクトーンシティー
    〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町8-27
  • 定員:70名
  • 参加費:無料
  • 協力:ヤマハ株式会社

TUNECORE JAPAN