クラムボン、SOIL&”PIMP” SESSIONS、toeがオヤイデ60周年を祝った「~60th Anniversary~”Oyaide Electric Live”」

NEWS by 土屋綾子 2013/05/10

130509-oyaide-7

4月30日(火)夜、恵比寿リキッドルームにて、オーディオ・ケーブルや電源製品を手掛けて今年60年目を迎えたオヤイデ電気のアニバーサリー・イベント「~60th Anniversary~”Oyaide Electric Live”」が行われ、クラムボン、SOIL&”PIMP” SESSIONS、toeがライブを行った。

豪華3バンドの出演ということもあり、会場内はスタート前から超満員で熱気にあふれた。トップバッターのSEが流れ、SOIL&”PIMP” SESSIONSのメンバーがステージに現れるや、観客のテンションも一気に上昇。息つく暇も与えず8曲を駆け抜けながらも、それぞれのソロではしっかりテクニックも魅せてくれるさまには、圧倒させられる。と、社長が突如「オヤイデ」でコール&レスポンスを開始。社長「オヤイデ!」観客「オヤイデ!」社長「オヤ!」観客「イデ!」の応酬でフロアのボルテージも最高潮に達する。「我々ミュージシャンが音に命をかけるように、オヤイデの職人はいい音を作るために命をかけている」との社長の言も心に響いた。

130509-oyaide-3

次はクラムボン。1曲目はフィッシュマンズ『ナイトクルージング』のカバーでしっとりとプレイ。ミトは今回のセッティングに「音がすごくいい! 客席からの声すらもなぜかいつもよりクリアに聞こえる」と興奮気味だ。ちなみに今回ライブを行った3バンドのアンプ、ドラムセットやボーカルのマイクなどに使われたケーブル類はもとより、電源にまでオヤイデの製品がこれでもかというほど贅沢に使用された。その嬉しさが最も顔に出ていたのが、クラムボンの3人。原田郁子は「音が良すぎて顔がにやけっぱなし」と賞賛し、観客からも「音きれい!」「ブラックマンバ!(※製品名)」と声があがる。中盤には中森明菜『DESIRE – 情熱 – 』のカバーが飛び出したり、終盤には『バイタルサイン』『シカゴ』、ラストは『Folklore』と名曲も次々に演奏していった。3人は音質の高さを味わうように、実に楽しそうに9曲を演奏した。

130509-oyaide-1

最後に登場したtoeに、待ちわびた観客も喜びの声をあげる。『Run For Word』『Velvet Blanc』『I dance Alone』など8曲を「これでもか」というほどのアグレッシブさと情感たっぷりの名プレイで魅せまくる。そしてラスト2曲はクラムボンの原田郁子がステージへ。原田のソロ曲である『青い闇をまっさかさま』の後、『グッドバイ』をプレイした。
日頃より音に対して厳しくも誠実に向かっている3バンドが、最高と言える環境で観せたライブたち。観客の中にはプレイヤーでない人も多くいたと推測されるが、MCの村田シゲ(口ロロ)がライブの合間にDJブースに登場し自身や出演者の「オヤイデ愛」を 惜しげもなく披露したこともあり、同社のなんたるかは、今回のライブの高い音質への実感とともにしっかりと記憶できたのではないだろうか。

130509-oyaide-2

また今回のイベントのキーパーソンである写真家の平間至も、後半にスペシャルゲストとしてトークした。プライベートではベーシストであるほか、彼の地元の宮城県塩竈でロックイベント「ガマロック」も手掛ける平間もオヤイデの愛好者で、撮影で知り合ったミュージシャンに同社製品を「布教」しているのだとか。このときも村田に新製品のPRを熱く語り始めるという一幕があった。

来場者には、平間による『Oyaide 60th Photobook』と題し、クラムボンや大橋トリオらの写真と全13アーティストの楽曲が収録されたCDを付録した冊子がプレゼントされた。出演者も観客も全員が良い音をいっぱいに浴びた、まさにオヤイデにまみれた一夜となった。

Oyaide 60th Photobook

Oyaide 60th Photobook

130509-oyaide-6

~60th Anniversary~”Oyaide Electric Live” セットリスト

SOIL&”PIMP” SESSIONS

  1. Mandera
  2. Waltz For Goddess
  3. マクロケ
  4. マシロケ
  5. 閃く刃
  6. ジャズィ・カンヴァセイション
  7. POP KORN
  8. SATSURIKUニューウェイブ

clammbon

  1. ナイトクルージング
  2. KANADE Dance
  3. GOOD TIME MUSIC
  4. はなれ ばなれ
  5. DESIRE-情熱ー
  6. tiny pride
  7. バイタルサイン
  8. シカゴ
  9. Folklore

toe

  1. Run For Word
  2. Velvet Blanc
  3. I dance Alone
  4. C
  5. エソテリック
  6. Past & Language
  7. 1/21
  8. After Image
  9. 青い闇をまっさかさま
  10. グッドバイ

TUNECORE JAPAN