UKダブステップ界の最重要人物Malaが来日ツアーを敢行する!

NEWS by 編集部 2013/03/21

130321-mala-main

 

ジェイムス・ブレイク、エイドリアン・シャーウッド、フランソワ・Kら世界中からリスペクトされるUKダブステップ界の最重要人物、Malaの来日ツアーが決定した。東京公演@代官山UNITでのプレイでは、Malaの音を200%体感すべくUNITが誇るハイパワー&高品質サウンドに加え、超強力サブウーファーを導入するそうなので、スピリチュアルプレイを存分に浴びに、ぜひ足を運んでみてほしい。

DBS presents “Mala IN JAPAN”

  • artist Mala – Digital Mystikz、GOTH-TRAD、Jah-Light、Helktram、vj:SO IN THE HOUSE
  • date 2013.4.20(土)
  • place 代官山UNIT
  • ticket ¥3,150(前売り)、¥3,800(当日)
  • open 23:30
  • info UNIT
  • tel 03-5459-8630
  • url www.dbs-tokyo.com

MALA IN JAPAN TOUR 2013

4/19(Fri) 沖縄 at LOVE BALL/Tel: 098-867-0002
4/21(Sun) 大阪 at CONPASS/Tel:06-6243-1666

 

 

MALA ーDIGITAL MYSTIKZ(DMZ, Deep Medi Musik, UK)
130321-mala-1
ダブステップのパイオニア、そしてシーンの精神的支柱となるMALA。サウス・ロンドン出身のMALAは相棒COKIとのプロダクションデュオ、DIGITAL MYSTIKZとして名高い。ジャングル/ドラム&ベース、ダブ/ルーツ・レゲエ、UKガラージ等の影響下に育った彼らは、独自の重低音ビーツを生み出すべく制作を始め、アンダーグラウンドから胎動したダブステップ・シーンの中核となる。’03年にBig Apple Recordsから”Pathways EP”をリリース、’04年には盟友のLOEFAHを交え自分達のレーベル、DMZを旗揚げ、本格的なリリースを展開していく。そして名門Rephlexのコンピレーション『GRIME 2』にフィーチャーされ、脚光を浴びる。また’05年からDMZのクラブナイトを開催、ブリクストン、リーズでのレギュラーで着実に支持者を増やし、ヨーロッパ各国やアメリカにも波及する。’06年にはDMZから”Ancient Memories”、”Haunted / Anit War Dub”のリリースの他、Soul Jazzからのリリースで知名度を一気に高める。また同年にMALAは自己のレーベル、Deep Medi Musikを設立、以来自作の他にもGOTH-TRAD、KROMESTAR、SKREAM、SILKIE、CALIBRE、PINCHらの作品を続々と送り出し、シーンの最前線に立つ。’10年にはDIGITAL MYSTIKZ 名義となるMALAの1st.アルバム『RETURN II SPACE』がアナログ3枚組でリリース、壮大なスケールでMALAのスピリチュアルな音宇宙を明示する。MALAの才能はFRANCOIS K、ADRIAN SHERWOOD、GILLES PETERSONらからも絶賛される中、GILLESの発案で’11年、彼と一緒にキューバを訪れたMALAは現地の音楽家とセッションを重ね、持ち帰った膨大なサンプル音源を再構築し、’12年9月、GILLESのBrownswoodからアルバム『MALA IN CUBA』を発表(Beatinkから日本盤発売)、キューバのルーツ・ミュージックとMALAのエクスペリメンタルなサウンドが融合し、ワールド・ミュージック/エレクトロニック・ミュージックを革新する。『MALA IN CUBA』によって新次元に突入したMALA、一体どんな旅に誘ってくれるのか必聴の来日公演!
“Come meditate on bass weight!”
http://www.dmzuk.com/
http://deepmedi.com/

TUNECORE JAPAN