明日放送! ”音の魔術師”とグラミー賞の梯氏(ローランド)の対談が楽しめる『伊藤圭一のサウンド・クオリア』

NEWS by サンレコ編集部 2013/02/23

1005-photo1

AVID Pro Tools|HDシステムを核とする東京・南青山のKim Studioで音楽制作に没頭する日々を送り、サウンドを自在に操る技量の高さから”音の魔術師”という異名でも知られるサウンド・プロデューサー/レコーディング・エンジニア=伊藤圭一氏。”基本的には自分の手掛けた音楽を公開しない”というポリシーを持つ氏だが、実際に話を伺うと誰もが耳にしたことのある楽曲に数多く携わっており、その実績には驚かされるばかりだ。サンレコ本誌では製品レビューやQ&Aコーナーをはじめさまざまな記事を執筆しており、2月15日に発売された3月号では特別企画『コンプが先か? EQが先か?』を手掛け、既に大きな反響を獲得している。

そんな伊藤氏は、毎週日曜日の22~24時にラジオNIKKEI第1で放送されている番組『伊藤圭一のサウンド・クオリア』でパーソナリティを務めている。氏が手掛けた曲をはじめ、プロデューサー目線で選んだ楽曲など”上質な音楽”が聴けるほか、毎回さまざまなゲストとともに繰り広げられる対談が魅力だ。

 

明日2月24日(日)と3月3日(日)の回では、ローランドの創業者=梯郁太郎氏を招いて行われた対談が放送される。梯氏はMIDIを開発した功績が評価され、昨年末に”テクニカル・グラミー・アワード”を受賞したばかり。日本の音楽業界を代表する存在であるだけに、伊藤氏との間にどのような化学反応が起こるのか楽しみにしたい。

  • 放送日:2月24日(日)、3月3日(日) 22~24時
  • 放送局:ラジオNIKKEI第1
    ※radiko(radiko.jp)でもリスニング可能

上写真:ケイ・アイ・エムを主宰するエンジニア/プロデューサーの伊藤圭一氏

関連リンク

TUNECORE JAPAN