島村楽器グランフロント大阪店のオープンを記念したクラシック・コンサートが開催

NEWS by 編集部 2013/01/30

image_convert_20130129164818-thumb-600xauto-61985

4月26日(金)にオープンする島村楽器グランフロント大阪店(クラシック専門店)の出店を記念して、2人のピアニストによるクラシック・コンサートが開催される。

今回のコンサートに出演するピアニストは、世界的に活躍する宮谷理香と清水和音の2人。宮谷はショパンのバラードやドビュッシーの「月の光」などを披露し、清水はベートヴェンの「ヴァルトシュタイン」やムソルグスキーの「展覧会の絵」などを披露する予定だ。

また、当日は、宮谷が使用するローランドのデジタル・ピアノ「V-Piano GRAND」と、清水が使用するスタインウェイの「D-274」にも注目したい。馴染み深いピアノ名曲の数々が、最高峰のデジタル・ピアノ/アコースティック・ピアノによって演奏される貴重な機会となっているので、ぜひ足を運んでみてほしい。

清水和音×宮谷理香 アコースティックとデジタルによるピアノ名曲選

  • 開催日:2013年5月11日(土)
  • 時間:開場 13:30 開演 14:00
  • 場所:サンケイホールブリーゼ(西梅田)
  • 料金:一般 4,000円 島村楽器メンバーシップカード会員 3,000円
  • 座席:全席自由
  • 曲目:[宮谷理香]イタリア協奏曲 第1楽章(J.S.バッハ)、月の光(C.A.ドビュッシー)、喜びの島(C.A.ドビュッシー)、バラード第1番 ト短調 作品23(F.F.ショパン)他 [清水和音]ピアノソナタ第21番 ハ長調 「ワルトシュタイン」作品53(L.V.ベートーヴェン)、組曲「展覧会の絵」(M.P.ムソルグスキー)
  • 詳細:http://www.shimamura.co.jp/umeda-concert/

TUNECORE JAPAN