SAXZのデヴィッド・サンボーン・モデル/伊東たけし・モデル マウスピースがバージョンアップ

NEWS by 編集部 2012/11/13

121111-saxz-main

SAXZ(サクゼト)より発売されているデヴィッド・サンボーン・モデルと伊東たけし・モデルのアルトサックス用マウスピースが音により磨きをかけた形で再び発売される。

デヴィッド・サンボーンはグラミー賞の栄冠に6回も輝いている名サックス・プレイヤー。彼とサクゼトが2年半の開発期間を経て作ったシグネイチャー・マウスピースは安定したフラジオと倍音の多さ、ピッチの良さが特徴となっている。発売となるのは上写真より左からHR、スターリングシルバー、メタルの3種。

T-SQUAREの伊東たけしシグネイチャー・モデルもバージョンアップ。高音まで安定して出せるフラジオや、ピアニッシモからフォルテシモまで豊かな表現力と豪快な鳴りが魅力だ。

TUNECORE JAPAN