SOUND PORTERが新たな音楽素材集「ezoshika label」シリーズを発売

NEWS by 編集部 2012/10/05

121002_ezoshikalabel-thumb-300x390-57203

株式会社データクラフトが運営するロイヤリティフリーの音素材専門サイト『SOUND PORTER』は、音楽素材集「ezoshika label」シリーズの取り扱いを、2012年10月2日(火)より開始した。

ezoshika label(エゾシカレーベル)は、札幌を拠点に20年以上の音楽制作の実績を持つ株式会社ジョーダウンが運営する音楽レーベルだ。

同レーベルが制作する音楽素材集は、CM、テレビ番組、ラジオ番組、各種映像、演劇・舞台、ゲームソフトなど、さまざまな用途で使われている。またそれぞれの素材は、あらゆる場面を想定した、印象的でありながらおさまりの良い、使いやすさを追求したものとなっている。収録されている楽曲はすべてオリジナルであるため、著作権管理団体等への申請は不要で、使用料等も発生しない。

音素材専門サイト『SOUND PORTER』では、そのezoshika labelの音楽素材集の取り扱いを、10月2日(火)より開始した。

現在のラインナップは「ロック Vol.1」「インフォメーション Vol.1」「ハッピー Vol.1」「ビジネス Vol.1」「アコースティック Vol.1」の5タイトル。いずれもファイル形式はWAV 44.1kHz/16bit Stereo。価格は各31,500円。

関連リンク

TUNECORE JAPAN