カラオケルームでギターの演奏が楽しめる『JOYSOUND f1』

NEWS by 編集部 2012/07/09

株式会社エクシングは、業務用通信カラオケ『JOYSOUND』の最新機種『JOYSOUND f1』の販売を、2012年6月18日より開始した。

『JOYSOUND f1』には、ギターの演奏支援機能として「楽器チューナー」と「楽器エフェクト」が搭載されているほか、カラオケ音源とともにギター・コードやタブ譜を自動表示するアプリ「ギタナビ」も搭載されている。このためユーザーは、『JOYSOUND f1』が設置されたカラオケルームに自分のギターを持ち込んでシールドをつなぐだけで、本格的な演奏を楽しむことができる。

▼楽器エフェクト
▼ギタナビ

さらに、カラオケルームに設置されたカメラで演奏動画を撮影し、全国に公開したり、動画を通じて他のユーザーとのバーチャルセッションを体験することもできる。

エクシングは、この『JOYSOUND f1』を全国のカラオケルームへ順次導入していく予定という。楽器を弾ける人が多い本サイトの読者にとっては朗報だろう。

TUNECORE JAPAN