若手フィンガースタイル・アコースティック・ギタリスト下山亮平のソロライブ、7月28日(土)に西荻窪で開催

NEWS by 編集部 2012/07/06

120709_shimoyama-main

若手フィンガースタイル・アコースティック・ギタリスト下山亮平のソロライブが、7月28日(土)に東京・西荻窪のライブ・カフェ「アコースティックカフェ」で開催される。

ソロでの活動に加え、中川イサトらとのツアーや、DefTechのレコーディング参加、伊藤由奈への楽曲提供など、多方面で活躍する下山亮平。今年の6月から7月にかけては岸部眞明とのジョイント・ツアーで東北を巡った彼だが、アコースティックカフェではソロでのライブを行う。心が洗われるような透明感のある楽曲とギター・サウンドを堪能しよう。

下山亮平 ソロライブ at Acoustic Café

下山亮平 プロフィール

120709_shimoyama-01山形県山形市生まれ。東京都在住。13歳でギターを手にする。 初めは、James Taylor、Neil Yong、C,S&Nなどのアコースティック・ギター・サウンドに興味を持ち、その後アメリカやイギリスの’70年代のロックやポップ・ミュージックに惹かれ、音楽的ルーツとなる。またジャズ・ピアニストのBill Evansがきっかけで、ジャズに興味を持ち、影響を受ける。 主に、変則チューニングを使ったソロ・ギターのインスト曲を作曲/編曲し、演奏している。

TUNECORE JAPAN